<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
| main | << 2/20PAGES >>

年始です

あけましておめでとうございます。

2018年の開幕です。

というか、もうこの記事を更新している段階では、お客さんが動くタイミングは過ぎているので、お店は暇かもしれませんね。そういうときは、バンバン掃除してしまいましょう。

そろそろ恵方巻の予約も始まっていますが、年末年始に売り込んでもだいたい忘れられるだけなので、三が日あたりまでは、年始モードで仕事をするのがよいかと思います。

では、本年もよろしくお願いいたします。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 09:08 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

年末です

というわけで、年末です。一応後一日ありますが、このブログは日曜日更新しないので、今日が本年最後の更新となります。

一年間ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。

ということで、年末です。中には年末年始休業というお店も一部ではあるようですが(ごゆっくりなさってください)、大半のコンビニは営業中でしょう。で、一部の時間帯を除いては結構暇なはずです。そうですね、大掃除のタイミングです。

各種フィルターの掃除だとか、事務所(バックヤード)だとか、普段は「まあ、いいか」と先送りしてしまっている場所をしっかり掃除しておきましょう。カゴの清掃が疎かになっているお店も、ここが良いタイミングです。

あと、店長さん・オーナーさんは書類類もしっかり片付けておきましょう。この辺で整理しておかないと、いつまでたっても片付きません。

というわけで、よいお年を&よいお仕事を。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 11:17 * comments(2) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

注意の言い方

店長とかリーダーとかをやっていると、ときどき(あるいは頻繁に)スタッフに注意する機会がやってきます。

軽い言い方のときもあるでしょうし、ときには「怒る」と表現するようなときもあるでしょう。

どちらにせよ、言い方や言うタイミングみたいなものはとても大切です。怒鳴ったからといって、そのメッセージが相手に伝わるわけではありません。聞いてもらうためには、聞いてもらえるように言う必要があります。

で、自分の言い方があまりうまく機能してない一つの指標として、「言い訳」があります。相手が言い訳を頻繁に口にするようなら、自分の言い方はあまり機能していません。何かしら表現を改めることを考えてみるのがよいでしょう。

もちろん世の中にはどんな言い方をしようが言い訳しか口にしない人というのは一定数いるわけですが、そういう特殊な人でない限り、相手の口から言い訳しか返ってこないのならば、おそらくは相手が「自分は責められている」と感じていて、こころが頑なになっています。で、頑なになっているときは、単に話が聞いてもらえていないだけでなく、むしろ反発心を呼んで、逆向きの結果がもたらされることすらあります。あまり望ましい状態ではありません。

ちなみに、「ともかくお前が悪いんだ」という相手の情状まったく酌量しないような言い方は、機能不全することがよくあります。気をつけたいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 15:02 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

店長の仕事の三段階

店長さんの仕事って、大きく分けて三段階あります。

・自分で仕事(作業)を理解すること
・他人に仕事(作業)を教えること
・他人に仕事(作業)が教えられるように教えること

一つ目が重要なのは言うまでもありません。わかっていないことを教えられないのは当然ですし、また基本的な知識が欠けているとジャッジメントを間違えてしまい、大きなクレームが発生してしまいます。最終責任者として、さまざまな業務の知識を一通り揃えておくことは大切でしょう。

でもって、店長という仕事は、それらをスタッフに教えるのも仕事の一つです。特に365日24時間営業のコンビニであればなおさらでしょう。すべての仕事を自分一人でカバーすることなど不可能なのですから、できるだけすべての時間帯に渡って、「自分の代わりに仕事ができる人」を配置できるようになるのが目標です。

それだけではありません。最終的には、そのような人材育成ができるような人を、人材育成していく必要があります。店舗がこじんまりした状態で続くならば、あるいはこの段階は省けるのかもしれませんが、もし複数店舗経営をオーナーが目指しているならば、(店長が分身の術を使えない場合は)この段階も必要となります。でもって、一番難しいのがここですね。これはベリーハードモードだと思います。

とりあえずは、二段階目をしっかりできるようになること。それが新しく店長になった人の目標になるかと思います。二段階目ですら、きっちりやろうとすればいろいろ難しさが出てきます。一回教えたからといって人は完璧にマスターするものでもありませんし、ミスを注意したらそれで一切無くなる、というものもでもありません。なにせ相手は人間です。コミュニケーションも重要になります。

とりあえず、スタッフを「命令すればその通りに行動するロボット」だと思わないようにし、どうすれば仕事を覚えてもらえるかを必死に頭をひねるのが店長の仕事だと思います。なかなか大変ですが、頑張ってください。



JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 11:28 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

9月です

さてさて、九月です。九月と言えば、敬老の日や中秋の名月くらいで、実はあまりイベントごとがありません。売上げを作るのが難しい月、ということです。しかし、気温の低下が一気に進む月ではありますので、もろもろのカウンターフーズやホット飲料などを適切に押さえてけば、そこそこやっていくことは可能でしょう。

学生たちの学校もはじまることですし、気合いを入れて営業していきたいところです。あと、気温の移り変わりと共に、体調を崩しやすいシーズンでもありますので、皆様ご注意を。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 12:02 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

夏の終わり、見切りは早めに

さて、そろそろ、8月も終わりですね。

暑い日が続いていますが、商品のラインナップは秋モードに以降しつつありますので、「ザ・夏物」という商品はさっさと見切って置いた方が良いかと思います。気温が下がり始めると、一気ですし、そうなるといくら値下げしても売れないので、早め早めの決断が吉です。

という話とは全く別に、またコンビニ強盗のニュースが。

コンビニで9万円奪って男逃走 刃物突きつけ脅す


午前4時45分ごろ、奈良市都祁白石町の「サークルK都祁白石店」で、白いマスクをした男が商品を探すふりをして店長の男性をカウンターから呼び出し、後ろから刃物を突きつけて「金を出して、レジを開けろ」と脅しました。男はレジから現金約9万円を奪い、止めてあった車で北に向かって逃走したということです。当時、店には客はおらず、店長にけがはありませんでした。


夏の終わりというのは、こういう事件が増えるものなのでしょうか。ともかく、皆様ご注意を。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 12:03 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

冷麺と気温

日照不足 コンビニの売れ筋商品に変化 | NHKニュース


ぐずついた天候で気温が低い日が続いている影響でコンビニエンスストアでは、夏場に人気の冷たい麺類の販売が伸び悩む一方、温かい麺類の売り上げが去年の同じ時期の3倍に増えるなど商品の売れ筋に変化が起きています。


改めて取り上げるようなことでもないかもしれませんが、もちろんこの時期の冷麺は気温によって大きく売上げが変わります。記事にあるように、気温が25度あたりが境目で、雨が降ったり曇ったりして、微妙に気温が上がりきらないとあんまり冷たい麺は売れません。しかし、ひとたび気温があがると、どどーんと動くので(代わりにお弁当やパスタの売上げが下がる)、不安定な天候は、発注者としては悩みの種なわけです。

この辺を雑に考えて発注していると、あっという間に廃棄が積み上がる&機会ロスが増えるので、できるだけ細やかに発注数を動かしていきたいところです。

ある程度、気温の上下に対応できるように、冷たい麺の基本的な商品1〜2種については、多少在庫を積んでおき、その他の商品で調整していく、というくらいがちょうど良いスタンスになるかもしれません。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 11:59 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

8月です

さて、8月です。夏真っ盛りですね。

基本的には、夏休みシーズンなので、旅行や帰省などの大きな動きが起こりやすく、また花火大会のようなイベントも発生します。なので、おにぎりやサンドイッチなどの在庫、カウンターフーズの展開には十分注意した方が良いでしょう。突然大きく売れて、売り場がすっからかん、という事態も起こります。当然、チルド飲料やソフトドリンクの在庫も、定番については厚めに持っておいた方がよいでしょう。

売上げ作りとしては、「夏バテ対策」のような売り方は、老若男女に受けますので、頭の隅にとめておくと良いかもしれません。

売り場作りでは、100円均一ショップなどにうっているすだれを使うと、一気に夏感が出るのでお勧めです。

8月の後半からは、秋の売り場に向けた商品整理を意識しておくと良いでしょう。なるべく在庫を引っ張らず、早めに売り切ってしまうのが吉です。

では、暑い日も続きますが、お体に気をつけて頑張りましょう。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 12:26 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

クレームをできるだけ抑制する

人間がやっている以上、必ずミスは発生しますし、そこからクレームが生まれてしまうのも完璧に防ぐことはできません。でも、ある程度気をつけると、防げるものもあります。

で、クレームでよくあるのが、接客系(応対系)と商品系で、後者については工場の方で対応してもらわなければならないのですが、前者はお店で対応可能です。よくあるのは、レジの列の処理間違いで、三番目に並んでいる人を間違って二番目に対応してしまうか、そういうやつです。他にも宅急便の受け付けが遅すぎるとか、ミスがあったとか、そういうものもありますね。加えて言うならば、スタッフの雑談とか、廃棄商品の扱い方とか、そういうものも、程度が酷いとクレームになりかねません。

でもって、こうしたことは最低限のマニュアル確認と、ある程度の指示で未然に防げます。「廃棄商品を引くとき、お客さんの前でそれをゴミのように扱うのは止めましょう」などいった注意はあまりに細かすぎるように感じられるかもしれませんが、廃棄商品を引く姿はお客さんも見ていますよ、程度のことは予め言っておいても問題はないでしょう。

こういう対策をしていても、クレームがゼロになることはありませんが、ある程度の抑制にはなるはずですし、それだけでもずいぶん違ってくると思います。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 12:40 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

GWですね

さて、GWです。といっても、コンビニにとっては休み三昧ではなく、かき入れ時でしょう(立地によりますが)。

土曜日の天気が若干不穏ですが、それを除けばそこそこの天気ですし、気温も上がりそうなので、おにぎりやサンドイッチ、そしてカウンターフーズなどの軽食の在庫はもちろんのこと、ソフトドリンクの在庫もしっかりもっておきたいところです。普段よりもカップ系のチルド印象も動きやすいと思いますので、在庫確保&売り場作りに動いてみてもいいかもしれません。

ともあれ、人手不足のせいで、オーナー・店長さんがシフトに入りっぱなしということもありそうなので、ほどほどに頑張るようにしておきたいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 11:59 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools
このページの先頭へ