<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第51週 新商品検討 | main | サークルKサンクス MOTプロジェクト >>

年賀状窃盗が多発しているようです。

毎年この時期になると「年賀状」の窃盗が増えてきます。

去年は陳列している箱ごと奪っていくというかなり強引な犯行がありましたが、今年はどうも複数犯で店員の目を盗んだり注意を引いたりして犯行が行われているようです。

一人が本棚などで立ち読み、もう一人が年賀状を物色し手に取る、店員の見ていないところで片方がもう片方に年賀状を渡す。そのままポケットなり鞄なりに直す。
店員は先ほど手に持っていたはずの男は注意してみるがもう片方には気を払わない。
そのまま退店という流れになっているようです。
しかも気がつかれにくい様にある程度在庫を残しておく様で、店側のチェック体制を十分把握した上での犯行だと思われます。

対応としては
・在庫はカウンターの中において、サンプルを陳列する
・現物を陳列する場合でも最低限の量にしておきこまめに補充する
あたりが考えられると思います。カウンター内の陳列は、ほぼ売り上げの減少を伴いますが、近隣で似た様な事件が発生している場合は考慮に入れた方がよいかもしれません。

皆様十分な注意を。
関連するエントリー
Rashita * オペレーション * 12:46 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:46 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ