<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ローソン、UberEatsが好調で、さらに大阪にも拡大へ | main | テイクアウトもライバルです >>

スーパーが盛り返し、コンビニは苦戦だった

新型コロナ:有事のスーパー、格差のコンビニ コロナ禍で明暗  :日本経済新聞


新型コロナウイルスの感染拡大で、消費のあり方はネットの拡大と深化という「早送り」と同時に「巻き戻し」も加速したようだ。成長が鈍化していたスーパーが有事で復権し、強いはずのコンビニエンスストアが失速。とりわけ4月のコンビニの業績格差は戦略転換が欠かせないことを突きつけている。


外出が自粛されたことで、ネットでの販売が強まることは容易に予想できることですが、今回は近ごろ苦戦していたスーパーが盛り返し、コンビニがいまいちだった点に特徴があります。

スーパーが盛り返したのは、コンビニに比べて価格が安いこと、まとめ買いがしやすいこと、それに自分で料理をするための食材が買えることが上げられるでしょう。忙しい生活の中で、手早く食事を済ませるためであればコンビニが優位になるものの、時間があり、家で過ごさなければいけないとなるとスーパーが利用されやすくなります。

また、コンビニ店舗は「散歩代わりに利用する」には狭すぎますが、スーパーだと歩き回れるのでその辺も来店動機につながったのかもしれません。

で、コロナ後も、人々の生活が似た状態を維持するならば、この傾向は今後も続いていくでしょう。しかし、もとのような状態になるなら、スーパーもまた依然と似たような苦戦に陥ってしまうでしょう。そのかわりに、コンビニが盛り返すか? それもまたまったく不透明な状況ではあります。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 14:13 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:13 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









このページの先頭へ