<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ファミリーマート、「休校支援」としてフードバンクに焼き菓子を | main | ローソン、セルフレジ導入が拡大 >>

ファミマ、さらなる加盟店支援策で合計20億円

ファミリーマート/新型コロナウイルス「加盟店支援」で20億円 | 流通ニュース



ファミリーマートは5月8日、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う加盟店支援策を追加すると発表した。

加盟店が安心して店舗運営に集中できる環境づくりを行うことを目的に、加盟店収入が減少し経営環境が悪化した店舗への緩和措置として、「加盟店の総収入の減少割合に応じたお見舞金の支払」「総収入最低保証補填金の早期精算」を実施する。


こういうときに支援してくれるからこその、フランチャイズであり、普段とられているロイヤリティーなわけですが、ファミリーマートは、20億円規模の支援を決めたようです。

一つは見舞い金の支払いで、「4月〜5月の総収入が前年と比較して、20%以上減少した加盟店には10万円、減少率が20%以下の加盟店には5万円を支給する」とのこと。セブンの10万円と似たような感じでしょうか。

もう一つは、やや特殊なもので、「総収入最低保証制度」を一時的に変更するというもの、「総収入最低保証制度」というのは、売り上げがあまりにも低すぎるときに、最低限の金額をオーナーに保証してくれる制度ですが、その精算を年単位ではなく「3月から5月で確定し、3カ月間の実績に基づき最低保証補填金額を清算する」とのことです。売り上げがめちゃくちゃ厳しいお店にはありがたい処置なのではないでしょうか。

ちなみに、「20億円」というのはすでに実施中の施策の分も加味して、とのことです。これで十分なのかどうかはわかりませんが、とりあえず一番厳しいところに救援の手が差し伸べられることを期待します。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 17:20 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:20 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









このページの先頭へ