<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 2020年の恵方巻き | main | ファミマが時短営業のガイドラインを公表 >>

百貨店も苦戦しているようで

新型肺炎で中国人客激減の百貨店 意外な堅調ぶりも:朝日新聞デジタル


新型コロナウイルスによる肺炎が中国を中心に拡大し、中国では団体による海外旅行が禁止された。春節(旧正月)期間中の訪日客の消費をあてこんでいた百貨店への影響は大きい。特にアジアの玄関口ともいえる九州・福岡の百貨店では軒並み客足が減少。ただ、意外な堅調ぶりもみえている。


当然のように、旅行客からの売り上げはダメージを受けます。記事では、「意外な堅調ぶり」が指摘されていますが、大きく減少していることは間違いありませんし、感染拡大の状況によっては、中国以外の国からの旅行客の客足にも影響するでしょう。

と言っても、小売店レベルで何かどうこうできる話ではありません。事態が適切に沈静化されるのを待つしかありません。逆に言うと、そういう出来事が小売業ではいつだって起こり得ます。売り上げ・利益の確保は、本来ギリギリではなく十分余裕を持ったレベルに保ちたいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * 小売・流通 * 13:28 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:28 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









このページの先頭へ