<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コンビニ関連ユニオンが、元旦営業の拒否を発表 | main | ローソンで、いらすとやのクリアファイルコラボ >>

手数料が安すぎる問題

経済産業省/コンビニ本部ヒアリング「議事録」公開 | 流通ニュース


経済産業省は12月11日、新たなコンビニのあり方検討会で11月に実施したコンビニ本部ヒアリングの議事録を全文公開した。


というわけで、ヒアリングの議事録が全文公開されているようです。文章については、上の記事からPDFが閲覧できるので気になる方はどうぞ。

で、関連して別の記事もどうぞ。

コンビニ/収納代行、宅配サービス「手数料」低すぎる | 流通ニュース


議事録によると、コンビニのサービスとして提供している収納代行サービス、宅配サービスの手数料に課題がある点が浮き彫りになった。


コンビニの店長・オーナーならばよ〜〜〜〜くご存知でしょうが、料金収納とか宅配便とかって、手間の割にほとんど儲けがありません。タバコも利益は薄いですが、あれは陳列しておけばそれなりに売れてくれるのにたいして、料金収納は現金を、それもときに大金を扱う必要がありますし、宅配便はオペレーションが手間で、しかもしばらくレジを占拠します。あまり良いサービスではありません。

もちろん、そういうサービスを、一種の「客寄せパンダ」として集客してきたのがコンビニのこれまでだったわけですが、同じような役割を持っていた雑誌も低迷しているわけですし、このあたりの手数料問題もきちんと向き合っていった方がよいでしょう。

とは言え、ある程度業界がまとまって動かないとどうしようもないので、こうした会合は大切かと思います。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:24 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:24 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ