<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 定休日も | main | ファミマの人員整理 >>

コンビニ9割の商圏が3000人以下

コンビニ、縮む商圏 9割が店舗当たり人口3000人未満: 日本経済新聞


日本経済新聞が全国約5万7000店の立地を分析したところ、9割で商圏人口が標準とされる3000人を下回っていることがわかった。


有料記事ですが、見出しがすべてを表しています。コンビニの9割が、標準的な商圏人口を下回っているということで、まるっきり店舗数が飽和していることがデータで示されています。

一つには過剰な競合店の設立であり、もう一つには出店余地がないなかで店舗数拡大を目指すために、十分な商圏がない立地への出店が進められた、ということでしょう。

それがコンビニの「不敗神話」を支えていたのですが、もうその幻想はボロボロと剥がれ落ち始めています。

これからのレースに置いても、もちろん資本力の大きさは重要ですが、それだけでどうにかなるターンは終わりつつあるのかもしれません。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:27 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:27 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ