<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セブンで、メルカリの梱包材が販売開始 | main | 沖縄のローソンが、時短営業開始 >>

ローソン、3〜8月期営業益

ローソン、4年ぶり増益 3〜8月期営業益365億円  :日本経済新聞


ローソンの減益基調に歯止めがかかってきた。2019年3〜8月期の本業のもうけを示す営業利益は従来予想(3%減)から一転増益となり、前年同期比6%増の365億円程度になったようだ。自社商品でヒットが出るなど、販売が想定以上に伸びた。フランチャイズ(FC)加盟店の支援コストを吸収して、同期間として4年ぶりの増益を確保した。


最近、暗めの笑いが多かったコンビニですが、ローソンの決算が良かったようです。「4年ぶりの増益」というのはなかなかの快挙ですね。

一時期ローソンは、加盟店支援に投資し過ぎて株価が微妙に下がっていた時期があったように思いますが、そのとき蒔いていた種が徐々に芽を出してきたのでしょうか。

フランチャイズ運営にとって、加盟店が利益を上げることが重要事項だと思いますが、もちろん本部も利益を上げないことには事業が続きませんので、こうして増益になってくれることは喜ばしいことです。今後も頑張ってください。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:22 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:22 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ