<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ミニストップの新FC契約 | main | ファミマ、クリスマスケーキも完全予約に >>

店員が料金収納を着服

ファミマ店員がコンビニ納税を着服 手続き後に取り消す 8件で12万円 石川 - 毎日新聞


石川県加賀市内のファミリーマートで今年6〜7月、男性店員が市民税など8件で計約12万円を着服していたことが同市への取材でわかった。


はい、またこのような事件です。最近のコンビニでは、料金収納をスキャンするとレジがそれをお知らせしてくれる機能がついていますが、レジ処理後に取り消されていたのではどうしようもありません。

でもまあ、結局支払いが行われていないことは、いずれ必ずばれてしまうので、騙し通すことはできません。

それでも、やはり一度に扱う現金の量が多いから、そういう誘惑みたいなものも出てきてしまうのかもしれません。料金収納業務のデメリットの一つです。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:24 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:24 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ