<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ファミマ、時短営業実験参加店舗への説明会 | main | ウーバーイーツでローソンの商品が >>

ローソン、深夜無人営業の実験店舗

ローソンの深夜無人営業「スマート店舗」を試してきた(Impress Watch) - Yahoo!ニュース


ローソンは深夜に売り場を無人とする「スマート店舗(深夜省人化)実験」を「ローソン氷取沢町店」(横浜市磯子区)において8月23日0時から開始した。今回、実際にローソン氷取沢町店でスマート店舗の様子を取材してきたので紹介する。


深夜を無人化(正確には売り場だけが無人化)すると、コンビニってどうなってしまうのか、というのはオーナーさんの間でも興味津々なテーマだと思います。なにせ、そんなことはこれまでの経験にはありませんからね。

で、そのローソンの実験店舗のレビュー記事が上がっていました。

まずは、実験内容のまとめから。

店舗:神奈川県のローソン氷取沢町店
期間:8月23日から約半年間
実施時間:午前0時から午前5時

この間は、売り場には店員がおらず、バックヤードに一人だけ常駐している形になるとのこと。また、その一人すら配置しないパターンの実験も行われるとのことで、興味津々です。

で、その実体については、上の記事で詳しく紹介されているのでぜひご覧ください。記事を読んでいた感じたのは、お客さん側から見てのいくつかの不具合・不便さも、基本的には慣れで解消できるだろうな、という点です。開始時点では、その点で敬遠されるお客さんもいらっしゃるでしょうが、実施する店舗が増えてきたら、セルフレジの利用も滞りなく進んでいくでしょう。

もちろん、全時間帯がこの体制で運用できるわけではありませんが、深夜の時間帯ならこれくらいで十分そうな気がします。もちろん、万引きなど防犯上の懸念がないわけではありませんが、防犯カメラの数も相当増えているようですし、そもそもガチで強盗する気の人間は人がいたとしても防ぎようはありません。ある程度は、この状況でもうまく回るのではないでしょうか。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:46 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:46 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ