<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ファミリーマートの都市型コンビニ | main | メルペイ、6月14日からiD払いでポイント還元キャンペーン >>

2019年5月、コンビニ売上げ

コンビニ/5月は、大手3社が前年超えも全社で客数減少(2019.06.10)|流通ニュース


コンビニエンスストア各社が発表した5月の営業実績によると、既存店売上高の前年同月比はセブンーイレブン0.7%増、ファミリーマート2.4%増、ローソン2.1%増、ミニストップ0.0%となった。


5月の売上げデータが上がってきました。基本的にはだいたいプラスということで悪い数字ではありません。

中身を見てみると、やはり客数は軒並みマイナス。セブンに至っては、1.9%減ということでかなりの幅です。もちろん、それでも売上げがプラスなのですから、客単価は基本的にプラスです。

で、たしかにセブンで買い物すると、全体的にちょっとお高い感じになっている気がします。まあ、それに値する商品が並んでいたらOKなわけですが、消費税がアップして以降のことがやや気になります。消費が一気に冷え込んだあとで、この客単価アップの流れは継続できるのでしょうか。

客数・客単価減のダブルパンチで大打撃、という悲惨なイメージが浮かんできます。でも、もうこの店舗数ですから、客数アップの方に舵取りすることはできないので、どうしようもないのかもしれません。

ちなみに、記事によるとミニストップが169店を閉店させたとのことで、いろいろな整理統合が進んでいます。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 08:40 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:40 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ