<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セイコーマートは、1店舗あたりの営業時間が平均19時間だそうで | main | 出店余地はもうありません >>

コンビニの実情がよく記事になっています

堰を切ったようにコンビニの「実情」がニュース記事になっていますね。

コンビニ経営は地獄だった、元オーナーの回顧 | 今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ | ダイヤモンド・オンライン

コンビニ店主「もう生きていけない」 経営難でも近くに新店、ドミナントの実態(弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース

構造的な問題ははるか昔から存在しており、むしろはるか昔に比べればごくわずかマシになってきたのが現状なのですが、結局それではどうしようもなかった、というところなのでしょう。

昔は大手メディアにはこうした話はあまり載りませんでしたが(もちろん、理由があるのでしょう)、最近はバシバシ取り上げられるようになっています。世間の風潮が「働き方改革」とか「廃棄を減らそう」という動きになって来て、それと真っ向からぶつかるコンビニは、弁護が難しいということもあるのかもしれません(もちろん、他にも理由があるのでしょう)。

ともかく、こうした情報がメディアやWebに乗るようになれば、よほど大きな施策をアピールしない限り、オーナー候補者の意欲は削がれます。きらびやかな「売上げデータ」を提示しても、「でも、ドミナントするんでしょ?」と突っ込まれれば、返す言葉がありません。

出店の抑制は表明されていますが、その表明がどこまで信じてもらえるのかが最大のポイントでしょう。おそらくもうしばらくしたら、「そうはいっても、うちはうまくやっているよ」という声も上がってくると思うので、それとの綱引きになりそうな気がします。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:00 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:00 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ