<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< GWの百貨店売上げは、予想を下回ったとのこと | main | 応募がないということ >>

2019年4月、コンビニ売上げ

コンビニ/4月既存店は、大手3社増収も客数減少が続く(2019.05.10)|流通ニュース


コンビニエンスストア各社が発表した4月の営業実績によると、既存店売上高はセブンーイレブン前年同月比0.2%増、ファミリーマート1.8%増、ローソン1.5%増、ミニストップ2.1%減となった。


というわけで、4月の売上げです。ミニストップを除き、既存店の売上げは各チェーンプラスですが、若干セブンが低い印象ですね。でもって、客数が以下の通り。


セブン-イレブン2.5%減、ファミリーマート0.5%減、ローソン1.4%減、ミニストップ4.0%減だった。


セブンがひどいことになっています。どうやら客単価は6ヶ月連続でプラスなのに対して、客数は6カ月連続で減少とのこと。3月が1.7%減、2月が0.4%減、1月が0.3%減だったので、どうにもマイナス幅が広がっています。

もちろんその状況でも既存店売上高がプラスになっているのはさすがと言わざるを得ませんが、たぶん平均的な単価が上がっているので、それに伴ってある層のお客さんが離れて言っているのではないかという印象を覚えます。あるいは、ぜんぜん関係ない理由なのかもしれませんが。

とりあえず、全チェーン的に客数マイナスの流れは続きそうです。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:32 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:32 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ