<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ローソンエンタテインメントも定額配信サービス | main | ドミナント戦略に元オーナーが訴え >>

2019年3月、コンビニ売上げ

コンビニ/3月既存店、セブンとファミマ微増、ローソン0.3%減(2019.04.15)|流通ニュース


コンビニエンスストア各社が発表した3月の営業実績によると、既存店売上高はセブンーイレブン前年同月比0.1%増、ファミリーマート0.8%増、ローソン0.3%減、ミニストップ2.9%減だった。


というわけで、3月の売上げです。既存店では、セブンとファミリマートがプラスですが、どちらも1%以下、ローソンは微減で、ミニストップは2.9%となかなかのマイナスです。

客数に関しては、軒並みマイナス。セブンも1.7%と決して小さくないマイナスです。客単価は、すべてのコンビニでプラスになっていて、それはまあ喜ばしいことでしょう。

ともかく客数減は止まりません。このまま店舗が増え続ければ、状況は悪化するばかりだったでしょうが、以前ご紹介したように、出店数は抑制傾向にあるようです。既存店へのテコ入れも行われるようで、その辺の効果が出てくれば、客数減も歯止めがかかる、と期待したいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 09:36 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 09:36 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ