<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セブンの社長が交代へ | main | セブン、7月からセブンペイ >>

ファミリマートとパナソニックが次世代コンビニの実証実験店舗

セブン、ローソンとそれぞれ話題が多いですが、ファミリマートさんもじわじわ動きがあるようです。

パナソニック自らがコンビニ運営に乗り出した「ファミリーマート佐江戸店」のここに注目 | BUSINESS INSIDER JAPAN


ファミリーマート、パナソニック、パナソニックシステムソリューションズジャパンの3社は4月2日、IoTを活用した次世代型コンビニエンスストアの実現に向けた実証実験店舗として「ファミリーマート佐江戸店」をオープンした。


実証実験店舗なのですが、メーカーさんが技術協力でなく店舗運営にまで関わる、という珍しいパターンです。


だが、今回のファミリーマート佐江戸店の場合、技術協力を行うパナソニック自らが合弁会社を設立して店舗運営に携わり、設置される場所もパナソニックの事業所ではなく、隣接の敷地ということで、誰もが利用可能になっている点は興味深い。


詳しい解説は以下の記事にもあるので、気になる方は参照してください。

パナソニックがコンビニ運営に踏み出し、ファミマは無人店舗をためらわず (1/3) - MONOist(モノイスト)

ともあれ、ファミリマートさんもまた無人コンビニに向けた大きな一歩を踏み出されました。でもって、こうした形でメーカーさんとより深い形で店舗運営を進めるアプローチも生まれています。そもそも、ファミリマートさんは、コインランドリーやフィットネス、書店一体型の店舗の開発にも意欲的です。

さて、この流れの中で、セブンさんはどうされるのでしょうか。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:54 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:54 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ