<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 成城石井、イートインスペース付きの小型店をオープン | main | ファミリマートのスタッフが、家電を割り引きで買える制度 >>

ユニーがドンキホーテホールディングスへ

ビッグニュースです。

ドンキ、ユニー買収 ファミマはコンビニ専念  :日本経済新聞


ドンキホーテホールディングス(HD)がユニー・ファミリーマートホールディングス傘下のユニーの全株式を買い取ることで最終調整に入った。売上高は約1.7倍の1兆6千億円超となり、売上高でイオンやセブン&アイ・ホールディングスなどに次ぐ規模となる。ユニー・ファミマは総合スーパー(GMS)を切り離し、経営資源をコンビニエンスストアに集中させる。


スクープ ファミマ、ユニー全株をドンキに売却検討:日経ビジネスオンライン


10月中旬にも正式決定する。ユニー・ファミマHDは2017年夏にドンキHDと資本業務提携した。ドンキがユニー株の40%を引き受けている。店舗の品数を多くするドンキの手法をユニーに導入した新型業態店舗の効果は大きいと判断しており、近く残り60%も譲渡する方向だ。


最近やたら、「ドンキとのコラボ店舗が好調だ」という記事が流れていましたが、この下地作りだったのでしょう。

構図的には、ユニー・ファミリマートホールディングスからドンキホーテホールディングスにユニーが移動する、ということになります。ユニーがないのに「ユニー・ファミリマートホールディングス」という名前もちょっとどうかと思いますが、たしか統合したときには、「スーパー事業もしっかりやっていく」みたいな発表がされていたと記憶しますが、一気にちゃぶ台がひっくり返されましたね。まあ、そうなると誰もが予想していたでしょうが。

あるいは、これこそが、スーパー事業を延命するための一番の方法だと判断されたのかもしれません。事実上「自分たちでは手に負えない」宣言です。

もちろん、これすらも布石で、さらなる……みたいなものが待っているのかもしれませんが、とりあえずは、ファミリマートもユニーも頑張っていって欲しいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 10:50 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:50 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ