<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3月の消費支出はマイナス | main | 2018年4月、コンビニ売上げ >>

お中元のラインナップの新しい切り口

小ネタですが。

「インスタ映え」はお中元の救世主となるか (1/2) - ITmedia ビジネスオンライン


もうすぐお中元の季節。箱に詰めたコーヒーや缶詰を親戚やお世話になった人に贈る……。そんな昔ながらの贈答品商戦に変化が出始めている。大丸松坂屋百貨店の今年のお中元のテーマは「インスタ映え」。Instagramにアップしたくなるような見栄えにこだわった食べ物をそろえ、比較的若い女性層に売り込む。


ギフト系が厳しくなっている傾向はもちろんあって、単に消費意欲の減少というよりは、「どうせ送って、送られるんだから送らなくてもいいよ」的な考え方のシフトがあるでしょう。こうなると、値下げなどによって消費意欲を刺激してもあまり効果はありません。

上記の記事では、インスタ映えする商品を大丸松坂屋がお中元のテーマに掲げていることが紹介されていますが、それがうまくいくかどうかはともかく、同じような商品を同じようにラインナップさせているだけでは、売上げは伸びないでしょうね。

この辺は加盟店の予約活動だけに期待するのではなく、本部の商品力にも期待したいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * 小売・流通 * 17:49 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:49 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ