<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新人さんに最初に教えたいこと | main | 7&iHD、2019年2月期 >>

セブンがスイーツアンバサダーを募集中

なかなか大胆な施策です。

ドリームセブンスイーツアンバサダー|セブン‐イレブン〜近くて便利〜

「セブンスイーツをSNSに投稿するだけで報酬711万円!?」

と、まるで怪しい仕事の勧誘ですが、本当のお仕事のようです。

といっても一名様限定で、一年間ずっと毎週一回スイーツに関する投稿をするというわりとハードな仕事かもしれません。何かしら褒める必要もありそうですし。あと、次の年の市民税とかも気になりますね。

応募方法としては、まず「セブンスイーツアンバサダー」に登録したのち、#ドリームセブンスイーツアンバサダー というハッシュタグをつかってTwitterかインスタグラムに投稿するようです。それで一次審査が行われて、二次審査は面接なようです。道のりは険しいですね。

おそらくフォロワー数とかも関係してくるでしょうし、面接があるのですからフォロワー数をお金で買ってもダメでしょう。その辺はわりかし実力勝負かなという気がします。

それはそれとして、施策としてみれば、まずこのセブンスイーツアンバサダーへの登録者を増やそうという見込みがあるでしょうし、それ以上に「セブンスイーツ」という言葉をSNS上にばらまくことで、「スイートと言えばセブン」という印象を生みだそうとしているのではないか、という風に思えます。

個人から見れば、報酬711万円はかなり大きいですが、そういうイメージの定着化のコストだと思えば安いものでしょう。

さて、この#ドリームセブンスイーツアンバサダーというハッシュタグ、どれだけはやることでしょうか。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:15 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:15 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ