<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ファミマ、取引先工場への投資も視野 | main | ファミリマートがアイテム数削減へ >>

ドラッグストア、17年度は5.5%のプラス

ドラッグ店 際立つ成長 17年度5.5%増収、コンビニしのぐ 食品販売、集客の目玉に :日本経済新聞


ドラッグストアの成長が続いている。2017年度の売上高は6兆8504億円となる見込みで、2年連続で百貨店を上回った。売上高が前年度比5.5%増になるなど、成長率はコンビニエンスストアなどよりも高い。


ドラッグストアが好調だという話は耳にしていましたが、相当なようです。なにせ、売上高前年度比が5.5%のプラスですからね。そういえば、私の家の近くにも数件新しいディスカウント系のドラッグストアが建設中ですし、空きテナントに入る話も聞いています。

なんだかんだいって粗利が高い商品がごく自然に扱えるというのがポイントなのでしょう。もちろん、その分経費もかかりますが、低利益率ではどうしようもないことは昨今の小売業を見ていても明らかです。今後はさらにドラッグストアが成長していって、コンビニの既存店は苦しくなっていく流れなのかもしれません。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * 小売・流通 * 12:52 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:52 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ