<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 小田急電鉄の駅ナカはセブンに | main | コカ・コーラが日本市場で缶酎ハイを視野に >>

ファミマ店員の写真が炎上しているらしいですが

全文表示 | ファミマ店員が食品入りケースに靴のまま乗って‥ 本部からはすでに「指導」も炎上続く : J-CASTニュース


2018年3月6日にツイッターに投稿された画像が波紋を広げている。写っているのはファミリーマートの店員の男性で、食品の入ったケースを足場に、棚に商品を並べようとしているのだ。



記事には「炎上続く」とありますが、この記事見るまで私は知らなかったので局所的な現象なのかもしれません。とりあえず、該当の商品はすでに廃棄されているようですし、その店員さんにも注意は促されているでしょうから、今後は大丈夫でしょう。

悪意ある行為ではなく不注意なのですから、「以後気をつけましょう」という話で収まらないのが、現代の難しいところですね。もちろん、教育体制に問題があったののかもしれませんが、「そんな基本的なところまで、事前にいちいち注意していられないよ」ということもあるでしょう。お店としては、できるだけ商品を大切に扱い、お客さんと丁寧に接してくれるスタッフを採用したいところですが、そこまでえり好みできないのが現状なのかもしれません。

一方、こういう事件もあります。

放火容疑のバイト「ストレス発散で」…倉庫火災 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


砂賀容疑者は調べに対し「ストレス発散のためだった」と話しているという。同社などによると、倉庫では布団やシーツ、枕など、全国の小売店に配送する商品を保管していた。


こちらは完全に悪意有る犯行ですが、結局人を雇うということは、その人の「内側」に入れるということなので、それが評判に影響を与えたり、あるいは悪意ある行動を可能にしたりする、という点は常々考えておきたいところです。その意味で、雇う人を選びにくい状況というのは、困ったものではあるわけです。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:40 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:40 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ