<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ファミリマートが、ヤックスドラッグとの一体型店舗 | main | 3月2日はミニストップの日 >>

セブンも健康系商品へ

CVS、健康軸で開発競う セブンイレブンも本腰 |日本食糧新聞・電子版


コンビニエンスストア(CVS)は健康軸の商品開発でしのぎを削る。セブン-イレブン・ジャパンがおにぎりや弁当など中食商品を中心に食の安全・安心と健康を要素にした新キャッチフレーズを設定して訴求するほか、商品開発も本腰を入れ、18年度からラインアップを増やす。他チェーンも健康関連商品に力を入れており、CVSの健康に対するマイナスイメージを払しょくできるか、商品力と提案力が問われそうだ。


というわけで、セブンも健康系を攻めていくようです。個人的な印象では、この分野はローソンが先行していて、ファミマが&ライザップの形で追いかけている印象ですが、そうなるとセブンは後追いということになります。一応セブンは後からやってきて、美味しところ総取り、みたいなことをよくやるわけですが、はたしてどうなるでしょうか。

最近は、明らかに後追いの商品(ななチキとか)もあまりぱっとしない印象ですし、商品開発的にもう一押し欲しい感じはあります。

さて、健康系レースの覇者はどのチェーンとなるでしょうか。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:37 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:37 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ