<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< それが飽和状態ということです | main | スマートフォンを使ってコンビニで納税できるシステムが >>

プチローソンやら自販機やら

コンビニ各社の新しい売上げの作り方がまとめられています。

ローソン、無人販売4倍の1000カ所へ オフィスビル市場に照準 セブンはICカード決済のコーヒーマシン (1/2ページ) - 産経ニュース

プチローソンや、IC決済で購入できるセブンのコーヒ^メーカー、ファミマの自販機と、ミニストップの新型店舗。どれも既存の出店余地はもう限界を迎えて閉まっている中で、いかに細かくても売上げを増やせるのかと、人件費を抑制できるのかに主眼が置かれていそうです。

ただ、これらは加盟店の利益には貢献しないでしょうし、セブンの「置き菓子サービス」も店舗が運営するなら、その分人手がかかるわけで、それに見合う利益が作れるのかは気になるところです。やはり位置づけとしては、+αでしかなく、もっと幹の話をどうしていくのかが気になります。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 15:01 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:01 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ