<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 忖度御膳について その2 | main | ファミリマート、みやぎ生協との一体型店舗 >>

セブンが、次世代コンビニのモデル店舗

セブンが「次世代コンビニ」に詰め込んだ狙い | コンビニ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


他にも手前にスライドさせることで商品の補充ができる陳列棚や、身体を屈めなくてもレジ袋を取り出せる機能などを設置。清掃や商品の補充など4作業の合計で1日あたりの作業時間を5.5時間ほど短縮できるという。


思わず「ホントかよ!」と突っ込みたくなってきますが、それでも「身体を屈めなくてもレジ袋を取り出せる機能」はなかなか便利そうですね。その辺は、あまり改善されていなかったことを考えると前進ではあるように思います。

ちなみに、私の家の近所のセブンも大幅なレイアウト変更が行われまして、レジカウンターが長くなり、棚の配置も一気に換わりました。長方形の長辺にレジがある形で、正直動線がよくわからないのですが、これが新しいセブンの形なのだな、と関心しております。

店舗、品揃え、併設サービス、働き方……。コンビニ店舗数がいよいよ本当に飽和状態になってきている今、ここからさまざまな新しいコンビニの模索が始まっていくのでしょう。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:17 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:17 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ