<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ファミリマートで、アルバイトスタッフから社員登用 | main | ローソン、缶入りスープを一時販売中止 >>

コンビニ店舗数は飽和なのかどうか

なかなか面白いですね。

ローソン社長「まだまだ店舗は増やせます」:日経ビジネスオンライン

ファミマ社長「コンビニは間違いなく飽和状態」:日経ビジネスオンライン

コンビニの店舗数の飽和状態についてまったく意見が割れています。たしか、セブンの社長さんも「まだまだ行ける派」でしたので、多数決なら「まだまだ」派の勝利となるわけですが、実際はどうでしょうか。

基本的に社長さんは会社の顔なので、強気なことを言っておく必要があるわけですが、現状で「まだまだ行ける」というのは、さすがに非現実的すぎる気もします。もちろん、「店舗の拡大余地はありません」などと言ったら、株価的な問題が生じるのかもしれませんが、むしろ、「店舗数は増やせませんが、それでも売上げは伸ばせます」というメッセージを発せされないことが、一番の問題かもしれません。それはつまり、新しいビジネス像を描けていないということなのですから。


商売というのは、変化への対応が重要なので、「昔の成功法則」にこだわり続けるのはあまりよろしくないのではないか、という気がしないではありません。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:27 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:27 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ