<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< コンビニにおける雑誌の売上げ | main | ローソンがFGOのコラボ店舗 >>

ローソンが次世代店舗の研究

ローソン 新研究施設で次世代型店舗の開発加速 | NHKニュース


人手不足をどう克服するかがさまざまな業種で課題となる中、大手コンビニの「ローソン」が最新のIT技術を駆使してサービスを効率的に行うための新たな研究施設をつくり、次世代型の店舗の開発を加速させています。


コンビニの人手不足問題はたしかなのですが、それは「人件費が高騰しているのに、それに見合う利益が上げられなくて、十分な人件費が出せないから、働き手が集まらない」ことが一因なので、IT化を進めて人手を減らせばOK、というのも、なんだか少しずれた施策な気がしないではありませんが、本部としてもできるだけのことをやっているのだと信じたいところです。

まあ、以前も書いた通り、人件費を徹底的に抑えることで拡大してきたコンビニが、昨今ではその施策がうまくいかなくなったので、IT化でそれと同じことを行おう、ということなのでしょうが、はたしてそれで国内の消費が伸びていくのかは少し謎ではあります。

ちなみにこの研究施設ではペッパーくんが商品案内してくれるみたいですが、最終的には彼が、「フライドチキン揚げたてです〜、いかがでしょうか〜」とか言ってくれるコンビニがやってくるのでしょうか。なかなかうっとうしそうですが。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 08:51 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:51 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ