<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< スマホを料金収納の用紙代わりに | main | ローソンのチケットキャンセルはそもそもなかったらしいです >>

マックが、主婦層の人材獲得へ

カウンターコーヒーの登場で、コンビニとマクドナルド間に飛び交う火花も相当激しくなっていると思いますが、商品だけでなく、人材獲得でも火花が散りそうです。

「マックなら、大丈夫」マクドナルド、主婦の採用強化 - ITmedia ビジネスオンライン



日本マクドナルドは9月5日〜10月31日に、店舗スタッフの採用強化を目的としたキャンペーン「マックなら、大丈夫。」を実施する。人手不足が大きな経営課題となる飲食業界の中で、主婦やシニア層が安心して働ける環境をアピールし、継続的な人材の採用と育成を目指す。


マックなら何が大丈夫なのかというと、

・柔軟な働き方ができる「ワークシフト」
・多様なメンバーが働きやすい「職場空間」
・充実したトレーニングプログラムで未経験者でも心配なく働ける「サポート体制」
・希望すればトレーナーやマネジャーなどのポジションを目指すこともできる「成長プラン」

という4つのポイントがあるようで、今回はそれを徹底的にアピールしていこう、という方向のようです。

言うまでもなくコンビニ業界でも、働き手としての主婦層の取り組みには力を入れているので、これは当然のように人の奪い合いになるでしょう。

働き手から見れば、そうした競争が進むことでより良い環境を手に入れやすくなる点がメリットですが、むろん働いてもらう方としては、さまざまなコストがかかるようになり、きちんと利益を作っていないとしんどいことになります。

どちらにせよ、日販を上げていかないと、これからは徐々に厳しさが増してくることでしょう。

働き手の待遇が改善されることで、結果的に消費が活発になり、売上げも期待できる、という好循環が回ってくれればよいのですが。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * 小売・流通 * 11:26 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:26 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ