<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2017年6月、ファミリーマート売上げ | main | スタッフが、勤務店に強盗 >>

2017年6月、ローソン売上げ

ローソン/6月の全店売上は2.4%増(2017.07.11)|流通ニュース


ローソン(2017年2月期連結売上高:6312億円)が発表した6月の月次事業データによると、全店売上高は前年同月比2.4%増、平均日販54万1000円となった。

既存店は売上高0.4%減、客数0.5%増、客単価0.8%減だった。


全店が2.4%とプラスですが、既存店は0.4%減と微妙なマイナス。客単価減が響いています。

公式サイトから、概況を覗いてみると、

月次情報-2017_6|ローソン


6月は、「ローソン感謝祭」として、スピードくじなどの販促を実施したこともあり、前月に続き、既存店客数が前年を上回りました。また、電子たばこ関連商品が好調のたばこカテゴリーの売上は、既存店売上高前年比を0.5%ポイント弱押し上げましたが、前年同月の大型興行の反動があったチケット売上は、同前年比を約2.5%ポイント押し下げる結果となりました。これらのたばこやチケット等の影響を除いたベースでは、既存店売上高は前年を上回っております。


スピードくじなどの販促で客数はアップしたものの、前年同月にあった大型チケットの反動で客単価はダウン、というところでしょうか。とは言え、マイナスといっても微妙ですし、客数がキープできているなら、そう悪い感じはしません。

最近発売している高級デザートなどもあり、それらがうまく噛み合えば客単価もアップしていくでしょう。まあ、それが難しいわけですが。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:23 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:23 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ