<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コンビニ各社が支援物資の提供と募金箱の設置 | main | ファミリマートがレジを刷新 >>

ファミマが、スタッフ向けに健康診断料を補助する施策

ファミマ、コンビニ従業員約8万人の健康診断料を補助  :日本経済新聞


ファミリーマートはコンビニエンスストアで働く店長や店員の健康管理支援に乗り出す。同社のコンビニで働く全従業員の4割にあたる約8万人を対象に、健康診断や人間ドックの受診料の一部を補助する制度を8月設ける。コンビニ業界で人手不足対応が課題になるなか、福利厚生を拡充し人員定着を目指す。


最初見出しを読んだとき、「また本部社員の福利厚生ですか……」と思ったんですが、ぜんぜん違いました。加盟店店舗のスタッフ向けの施策です。「全従業員の4割にあたる約8万人」とあるので、何かしらの基準をクリアしたスタッフだけ、ということなのでしょうが、規模としてはかなり大きいでしょう。

ファミリーマート/加盟店に健康診断支援サービス開始(2017.07.07)|流通ニュース


対象者は、ファミリーマート・サークルK・サンクスの加盟者自身、加盟者の雇用社員、週30時間以上勤務しているストアスタッフで、利用する場合、1店あたり利用料が発生するものの、受診人数に制限はなく、受診料の一部を補助する。


つまり、オーナーか、そのオーナーに雇用されている正社員、そして週30時間以上勤務しているスタッフが対象ということ。でもって、もちろん完全に無料というわけではなく、利用料が発生するのですが、受信料の一部を本部が補助してくれるらしいです。

コンビニスタッフ(特に深夜勤務スタッフ)は不規則な生活を送りがちなので、健康診断は結構大切だとは思います。そういう意味で重要な施策ではありますが、多くのスタッフは「その代わりに時給を上げてくれ」と思っているのではないかという気もします。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:27 * comments(1) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:27 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント



{お〜い!いつも四苦八苦している総務部長。

喜べ!今年からの社員の健康診断、

すこ〜し楽になるぞ!!!

有り難いなぁ〜〜〜うれしいなぁ〜〜〜」
Comment by でくのぼう @ 2017/07/10 2:27 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ