<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ローソンの「ショコラロールケーキ」を食べてみた | main | ドンキとファミマが業務提携を検討へ >>

立地ごとのカスタマイズ

「40席もあるファミマ」も、個性派コンビニ都内3店舗の狙い | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン


「どこも一緒」といわれてきたコンビニの店舗が多彩になってきた。オフィス街向け、住宅地向け、ビル内向け等――立地に合わせて売り場の配置や品ぞろえを“カスタマイズ”するのがトレンドだ。中でも多くの人が行き交う都心では個性的な店舗が登場している。その代表例としてビジネスシーンに使えそうな3店を解説したい。


もちろん立地に合わせたカスタマイズというのはずいぶん昔から行われているわけで、しかもセブンは特殊な店舗を作らないことを考慮すると、その辺が他のチェーンの攻め手として残っている可能性はあるでしょう。とは言え、立地に合わせてここまで極端なカスタマイズをすることは、出店のコストも挙げますし、同時にリスクもあがります。FC展開の中心に置くのは難しいでしょう。あくまで、ブランド作りの一環と位置づけるのがよいのかもしれません。

逆に、コンビニビジネスが、オーナーの意向に合わせてここまでのカスタマイズを可能とするものにになるならば、それは新しいコンビニ業態の幕開けともなるでしょう。それはそれで面白そうな展開ではあります。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:40 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:40 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ