<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 鈴木前会長の役員退職慰労金 | main | セブンが沖縄出店を正式に決定 >>

近くのサークルKがいくつも準備中に

最近、我が家の周りのサークルKサンクスの看板替えが進んでいます。すでに変わっている店舗もありますが、新装開店に向けて閉店している店舗も数件あります。

お店的にも大変でしょうが、商圏内に済むお客さんにとっても大変かというと、そんなに不便でないことがわかりました。もちろん家の前とかの人は話は別でしょうが、コンビニ自体はやたらめったらどこにでもあるので、少し回り道をする程度で買い物は済ませられます。

そういうことを一度体験してみると、しみじみと、やっぱりコンビニって過剰にあるよな、ということを実感します。あと、全店舗が24時間オープンしているのも、過剰な利便性だと思います。

もちろんそんな話は加盟店の運営にはまったく関係ないのですが、一度少し長めに閉店してみることで、コンビニ利用者さんの感覚が変わってくるようなことはあるのかもしれません。
関連するエントリー
Rashita * 雑感 * 11:22 * comments(2) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:22 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

>でくのぼうさん

なるほど、そちらに流れているわけですか……。
Comment by Rashita @ 2017/06/12 4:16 PM

CKの皆さんはファミマと合併したことで

オーナーさんたちはセブンに再就職しているそうです

一番下での契約をネットで比べれば

誰もがそうしますよね・・・

Comment by でくのぼう @ 2017/06/12 3:36 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ