<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 人件費アップで、ラウンドワンが好調とのこと | main | ライターで店内の商品に火をつける事件 >>

山崎製パンに下請法違反の勧告

ちょっとした事件です。

下請法違反、山崎製パンに勧告=コンビニ事業で不当減額−公取委:時事ドットコム


山崎製パン(東京都)が、展開するコンビニエンスストアで売る弁当類の製造委託先への下請け代金を不当に減額したとして、公正取引委員会は10日、下請法違反で同社に再発防止を勧告した。不当と認定されたのは約4622万円で、同社は全額返還した。


あくまで印象に過ぎませんが、こういうことは以前から結構あったんだと思いますが、ようやくそれが「事件化」されるようになってきた、ということでしょうか。私のところにも、「ねえねえ、下請けだからってごり押しされていない?」という調査書類が来たりしますからね(もちろんもっと公式な文面ですよ)。

利益を確保するための営業努力はもちろん大切なわけですが、それを下請けに押しつけるのは筋が違っていますね。コンビニ業界が繁栄する裏で泣いている人たちがたくさんいる、というのはどう考えてもよろしくないわけで、健全化が求められます。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:00 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:00 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ