<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コンビニに車がつっこむ事件 | main | 九州電力が営業所にてローソンを展開 >>

出店数が伸び悩みつつあるようです

コンビニ出店鈍化、大手3社の純増数半減へ 17年度  :日本経済新聞


急成長を続けてきたコンビニエンスストアの拡大ペースが鈍化する。大手3社が2017年度(18年2月期)に計画する店舗の純増数は前年度から半減する見通しだ。


先日セブンのチャージの引き下げが、一つの転換点のシンボルになるのではないか、みたいなことを書きましたが、実態としても、そのような傾向が出てきているようです。

とは言え、店舗数が減っていくというレベルではなく、まだ店舗数の増加が鈍化した、という段階に過ぎませんが、それでも少し前までコンビニ本部が言っていた「成長余地」みたいなものが明らかに少なくなってきているのはたしかでしょう。

店舗数もたいして増えないまま、既存店舗の売上げも伸び悩んだり減ってきたりしたら、「コンビニ成長神話」みたいなものはことごとく壊れてくるかもしれません。

それでも、急激に悪くなることはないでしょうが、とりあえず今からコンビニ本部を契約しようとしている人は、十分にこの業界の将来について考えられた方が良いかと思います。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:02 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:02 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ