<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ローソンの玉塚会長が退任 | main | 湖池屋、カルビーの一部チップスが休売 >>

スリーエフをローソン・スリーエフに大規模転換

「スリーエフ」を「ローソン・スリーエフ」に転換  :日本経済新聞


ローソンとスリーエフは12日、コンビニエンスストア「スリーエフ」を「ローソン・スリーエフ」に転換すると発表した。ローソンは群馬県地盤のセーブオン(前橋市)の約500店も「ローソン」に転換する計画。中堅コンビニを相次ぎ傘下に置いて首都圏で地盤を固め、首位セブン―イレブン・ジャパンに対抗する。


ローソンとスリーエフの協力は進んでおりましたが、もうほとんどローソン化することが決定したようです。

以前の記事(※)では5店舗でしたが、記事によると東京と神奈川県にある281店をローソン・スリーエフに看板替えするとのこと。
:: ローソン・スリーエフが5店舗オープン | コンビニBLOG ::

加えて、セーブオン500店舗もローソン化していくようで、おそらく今後も、「数はパワー」みたいな感じで周辺コンビニを取り込んでいくのでしょう。

大手以外のコンビニにとっては、生き残りのための選択肢の一つなのでしょうが、ローソン側にとって、そのような店舗の吸収が必ずしもうまく働くかどうかはわかりません。多様なブランド展開もコントロールできてこそ、です。

でもまあ、対抗するためにはやはり規模は必要なのでしょう。本当にそうかはちょっとわかりませんが。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:43 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:43 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ