<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ゼロバンクのATMがゆうちょ銀行のATMに | main | 2017年3月、ローソン売上げ >>

2017年3月、ファミリーマート売上げ

さて、3月の売上げデータです。

ファミリーマート/3月の全店売上12.9%増、214店をサークルK・サンクスから転換 (2017.04.10)|流通ニュース


ファミリーマート(2016年2月期売上高:4276億円)が発表した3月の月次動向によると、全店売上は前年同月比12.9%増となった。


12.9%増と素晴らしい数字ですね。まあ、看板替えが進んでいる、ということなのでしょう。

もう少し細かい情報はウェブサイトから。
月次営業報告 | 業績・財務情報|IR・投資家情報|ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社

まず、ファミリマートの既存店。

日商 99.9%
客数 101.0%
客単価 99.8%

と微妙ながらもマイナスです。

一応サークルKサンクスのデータも見ておきましょう。

全店の数字が73.4%。まあ、そりゃそうですね。既存店は、

日商 95.0%
客数 95.4%
客単価 99.6%

とマイナス。まあ、在庫調整を進めているお店も多いでしょうから、こうなるのは当然ですね。

ちなみに看板替えは214店舗で、サークルKサンクスの残りが4,877店舗。一ヶ月に200なら24ヶ月、300なら16ヶ月ほどで移行完了となります。

とりあえず、移行が一段落してからでないと売上げデータの推移はほとんど当てにならないので、事態の推移を見守りたいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 14:52 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:52 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ