<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セブンの「ゆず辛チキン」 | main | セーブオンが全面的にローソンに >>

セブンの店舗が、バイト病欠でアルバイトに「罰金」

これはまあ、端的に言ってヒドイですね。

セブン−イレブン:バイト病欠で「罰金」 女子高生から9350円 東京の加盟店 - 毎日新聞


コンビニエンスストア最大手、セブン−イレブンの東京都武蔵野市内の加盟店が、風邪で欠勤したアルバイトの女子高校生(16)から9350円の「罰金」を取っていたことが分かった。セブン−イレブン・ジャパンは「労働基準法違反に当たる」として、加盟店に返金を指導した。


風邪で休んだアルバイトに、代わりシフトに入ってくれるスタッフを見つけなかったから、という理由で給料から「罰金」を天引きしたようです。よほど経営状況が悪いのか、それともそうやって「指導」すればスタッフがよく働くようになるといったようなとんでもない勘違いをしているのかはわかりませんが、さすがにこれはマズイでしょう。

労基法91条(制裁規定の制限)の「労働者に対して減給の制裁を定める場合、減給は1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え、総額が賃金総額の10分の1を超えてはならない」に違反するようですが、そもそも、雇用契約を結ぶときにそんな条件が提示されていたのでしょうか。されていなければ、たとえ少額であってもまずいのではないでしょうか。

あと、同様に他のアルバイトから「罰金」を取ってきたことはないのでしょうか。もしあったのなら、それもまた大問題です。

もちろん昔から多少はあったのでしょうが、ここ最近のコンビニ店舗数の激増で、オーナーとしての基本的な素養や知識がない人がたくさんオーナーになっているのではないかという懸念がどうしても立ち上がります。それで短期的に困るのはもちろんその下で働くスタッフですし、長期的にはストア・ロイヤリティにも影響を与えることになっていくでしょう。

JUGEMテーマ:ビジネス



関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:39 * comments(3) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:39 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

>でくのぼうさん

ですよね〜。

>ルブランさん

あらあら。また確認してみます。
Comment by Rashita @ 2017/02/01 10:46 AM
お疲れ様です
日経新聞によると
セーブオン
ローソンに転換だそうです
ようは身売りですね
Comment by ルブラン @ 2017/02/01 8:01 AM

アルバイトをする人たちへ。

国が定めた最低賃金で働くということは、

プロとして働くということだから、

絶対に甘い事ではありません。

それらを自覚してアルバイトをしなさい。

その上で、その上で、

欠勤したら罰金を天引きされるとか、

ノルマの強制は問題外であります!!!

Comment by でくのぼう @ 2017/01/31 2:17 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ