<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 東京メトロの駅ナカコンビニがローソンに | main | 4月最終日 >>

ファミリーマートとHISが業務提携検討へ

ファミリーマートとHIS 業務提携検討(NHKニュース)

大手コンビニエンスストアの「ファミリーマート」は、東京オリンピック・パラリンピックに向けて増加が見込まれる外国人旅行者へのサービスを充実させるため、大手旅行会社の「エイチ・アイ・エス」と業務提携について本格検討に入ることで合意したことを明らかにしました。


東京オリンピック需要向けの施策を打っていく、ということで、「ツアーデスクが一体となったコンビニ店舗やコンビニ内の端末を使った新たなサービス」が検討されているそうです。まあ、映画とかコンサートのチケットを売っているわけですから、その延長線上に捉えられるでしょう。

で、この話はさておき、ここのところこういう業務提携話がかなり頻繁に目に入ります。運送、銀行、衣料品アパレル、エトセトラ、エトセトラ。コンビニのサービスが増えるのは、基本的には喜ばしいことなのですが(店員さんは大変ですが)、いよいよベーシックなやり方では売り上げの拡大が厳しくなってきているのだろうな、という雰囲気が窺えます。

低価格の路線は袋小路が見えていますし、質でガチな勝負をするとセブンに太刀打ちできない(可能性が高い)。結局、こういうサービス周りの強化、あるいは特殊店舗・複合店舗の強化、という方向になるのでしょう。

となってくると、小資本では限界があります。

好むか好まないかにかかわらず、合併による上位チェーンへの集中、という方向に進んでいくのでしょう。地域ローカル色の強いコンビニが、その中で生き残っていけるのかは一つ興味があるところです。
JUGEMテーマ:ビジネス


関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:45 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:45 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ