<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< セブンの、カウンタードーナツを食べてみた | main | 12月です >>

セブンが、一部店舗で免税対応を

大きめのニュースです。

コンビニを免税店に セブンが1000店、訪日客向け(日本経済新聞)

コンビニエンスストア最大手のセブン―イレブン・ジャパンは12月、日本を訪れた外国人旅客向けに消費税の免税対応を始める。2015年中に全国1000カ所に免税店を広げる計画だ。百貨店は専用カードの発行などで訪日客の常連づくりに力を入れる



日本の景気の先行きが不安視される中で、海外出店に力を入れるパターンは良くありますが、こちらは日本にくる外国人観光客の取り込み施策です。

まずは、12月1日から、浅草雷門前店と西院駅南店からスタートし、徐々に拡大していくとのこと。「レジカウンターの一部を専用の窓口に切り替え」とありますので、多少の改装みたいなものもあるのかもしれません。

ちょっと想像してみると、コンビニなんかで免税品買うのかよ、という風に思えますが、記事によるとお土産代わりに日用品を大量に購入されるパターンもあるようなので、客数自体は少ないものの、掴まえればデカい、という感じなのでしょう。

それが普及すれば、たとえば海外のサイトとかで「賢い買い物知識ー日用品はセブンでまとめ買いせよ!」と紹介されて、海外のお客さんがどんどん訪れる、なんて風景もありうるのかもしれません。

ただまあ、これ店員さんがなかなか大変そうではありますが。
JUGEMテーマ:ビジネス


関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 09:41 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 09:41 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ