<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ローソン、2013年3〜11月期連結決算 | main | 2014年度も、コンビニは大出店攻勢のようです >>

ちょっと考えていること

これからもコンビニの出店攻勢は続くでしょう。

当然、そこで働くスタッフと店長さんの数も増えていくと思います。

もちろん、コンビニ本部も人材育成について助力してくれるでしょうが、それが十全とも思えません。

かなり長期に及ぶと思いますが、当ブログで「コンビニ店長の心得」的な記事をまとめ的に書いていこうかな、と考えています。

もし、1年目の店長さんが店舗運営においてお困りのことがあれば、コメント欄にでも書き込んでくださればお答えできる範囲で回答してみようと思います。

では、では。
関連するエントリー
Rashita * インフォメーション * 12:29 * comments(3) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:29 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

>shinさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

店長がいない、というのはちょっと厳しい状況ですね。エリアマネージャーさんはお店の詳しい状況がわからないでしょうし、リーダーさんは権限があまりないでしょうから、店舗運営がちぐはぐしそうな感じがします。

といっても仕方ないわけですが。

売り上げについてですが、別のコメントで「コンビニオーナー」さんが書かれているように、売り上げの上限は立地しだいな部分があります。日販40万円のお店を50万まで一気に引き上げることはほとんど不可能です。

でも、たとえわずかであってもできることはあるように思います。とりあえず、お客さんに満足してもらえる場所を目指すのがベターでしょう。別の言い方をすれば、自分がもう一度来店したくなるお店をつくる、ということです。

基本的に、リーダーの仕事は辛いことが多いですが、若干shinさんの置かれている環境は特殊なように感じました。

スタッフさんが「廃棄前の商品を買い上げ」なければいけないような状況は普通ではありません。

認定サブマネは、他のサークルKサンクスでも、もちろん通用しますし、それに受かるだけの知識をお持ちなら、他のコンビニでも重宝されるでしょう。

リーダーが辛い、という状況が続くようなら環境を変えてみることも視野に入れられるとよいと思います。
Comment by Rashita @ 2014/01/15 10:22 AM
shinさん
残念ながら
コンビニ売り上げの要素は
立地条件が70%以上です。
立地が悪ければどんなに努力しても無駄です。
よほど周辺の環境が変わらない限りは
がんばっても4%〜5%UPぐらいでしょう。
そこに出店したオーナーとさせた本部が悪いのです。
Comment by コンビニオーナー @ 2014/01/14 9:33 PM
はじめまして。ずっとこのブログを見てきました。
21歳で今年から店舗リーダーになりました。
このブログから勉強になることはノートにメモして勤務にいかしています。
今はサークルKで勤務して、サークルKの認定サブマネージャーという資格をとったのでリーダーに抜擢されました。
僕のお店は特殊で、今はサークルKを12店舗経営していて、各店舗にリーダーはいるものの店長というのはいなく、3〜4店舗を見るエリアマネージャーという人たちをおいています。

まだ僕は3年目なので、リーダーという職がどのような事をしるのかがわかりません。
お店に対するというか従業員に対しては考えはあるのですが、お客様に対してこうしたいというものがありません。
売上も悪い店で客数もすくないので、売上の作り方等もわかりません。
廃棄も多く僕が廃棄前のものを買い上げている状態です。
ただただリーダーという職が辛いだけになってきました。

長文すいません。
Comment by shin @ 2014/01/14 12:44 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ