<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< サークルKサンクスに新社長 | main | 新年の挨拶 >>

サンクスの四国エリアフランチャイズがセブンへ

四国のサンクス系コンビニがセブンイレブンに乗り換え 約100店(産経新聞)


 香川県と徳島県でコンビニエンスストアを展開するサンクスアンドアソシエイツ東四国(高松市)が、運営する店舗をサークルKサンクスからセブン−イレブン・ジャパンに変更することが28日、分かった。サークルKとの契約が来年1月に切れた後に店舗の改装などを実施し、3月上旬から5月にかけてセブンの店舗として約100店をオープンさせる。


というわけで、四国のエリアフランチャイズがセブンに移行です。サンクスが100店舗マイナスで、セブンが100店舗プラス、ということですね。まあ、この流れはちょっと止められないでしょうね。



サンクスアンドアソシエイツ東四国によると、セブンの店舗運営に変更するのは契約違反だとして東京地裁に提訴していたサークルKとは、解決金の支払いで27日に和解した。


一応東京地裁の提訴は、解決金の支払いという形で決着したようです。今後も、解決金を支払える余力のあるところは、別の本部に移っていくかもしれません。
JUGEMテーマ:ビジネス


関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 14:15 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:15 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ