<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< レジでのお金の支払い方で気をつけたいこと | main | ローソンのMO制度と、複数店舗経営 >>

ローソンの震災対応をPDFで公開へ

ローソン、復旧の記録を一般公開 「マニュアル作成の参考に」(産経新聞)


 ローソンは9日、東日本大震災の発生から被災地店舗、物流の復旧までをまとめた記録書「東日本大震災対応記録 それぞれの3・11」を同社ホームページで一般公開した。「小売業などほかの企業で参考になれば幸い」としている。


震災時のローソンの対応をまとめたPDF冊子が一般向けに公開されている、とのこと。


公開されているのは以下の広報ブログ記事。

それぞれの3・11(ローソン広報HAPPYBLOG)


私たちのこれらの経験や記憶を、きちんと「記録」という形にして
将来の為に残しておきたいと思いました。

そんな想いから、
マニュアルというより、心構えとしての震災対応記録

「それぞれの3・11」

を作成しました。


PDFは上の記事からダウンロードできます。

全37ページとかなりのボリューム(3つのPDFファイルに分割されている)ですが、一つ目のPDF程度でも目を通しておくとよいかもしれません。

復興支援において、新浪社長は

・「商売」と「震災対応」を切り分けること

・情報を一元化すること

という二つの方針を決められたそうです。これがどのような意味を持つのかはPDFを直接ごらんいただくとして、非常に適切な対応だったと思います。

もう一つ印象的だったのが「コストはいくらかかってもいい。考えられる手を全力で考えよう」という言葉です。実際コスト度外視で、おにぎりを救援物資として空輸したというエピソードが紹介されています。

もちろん、こうしたコスト度外視の手が打てるのは、平時にきちんと利益が上げられているからです。でも、利益があるからといって、思い切った手が打てるかというのはまた別の話。

この重要なポイントを決して外さない思考と、突飛な発想を歓迎し実行に移していく力が、新浪社長の新浪社長たるゆえんなのでしょう。

その他、いろいろ参考になる点はあると思いますので、興味ある方はPDFをダウンロードして読んでみてください。
JUGEMテーマ:ビジネス


関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 15:15 * comments(0) * trackbacks(2)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:15 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

資産も、人望の無さもトップクラスの柳井さん、またも悲観論で不安を煽る(鐔ウ懦愁)

ユニクロの柳井さんの発言が話題を呼んでいます。しかし日本の高額所得者は本当にXXな人がいないような。。。悲しいですね。東日本大震災から間もなく1年。政府の復興策など一連の対応について、経営トップら経済人に評価を聞いた−−政府の対応ぶりをどうみる「動き
From Go!Go!NEWs!!075 @ 2012/03/11 11:54 PM

おもちゃせどりマニュアル 詐欺!?レビュー 暴露

おもちゃせどりマニュアル 詐欺!?レビュー 暴露見ないと損!!
From 情報 暴露 レビュー 詐欺!? @ 2012/03/10 4:21 PM
このページの先頭へ