<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< セブンもFacebookページ開設へ | main | レジでのお金の支払い方で気をつけたいこと >>

サークルKサンクスの店舗バリエーションの広がり

サークルKサンクス、店内調理拡充の新型店 (日本経済新聞)


サークルKサンクスは揚げ物や軽食など店内調理メニューを充実した新型店の展開を始める。2013年2月期は新規出店と既存店の改装を合わせ約20店を新型とする。生鮮品を充実させた店なども立地に合わせて出し幅広い客層を取り込む。


サークルKサンクスは、ローソンよりの展開をしていく様子。

個人的に興味深いのは、生鮮食品の拡充パターンよりも、店内調理のほうです。記事によると喫茶店の少ない地域への出店はカフェも併設する、とのこと。

これは展開次第では、売り上げ作れるお店になるのではないか、という気がします。

ミニスーパー型やドラッグストア併設型はすでにありふれていますし、価格競争が厳しいのは目に見えています。

気軽に立ち寄って、ちょっと高めのコーヒーやデザートを買ってもらう、というのはわりと行けるんではないでしょうか。もちろん、そのモデルで全国展開というのは難しいでしょう。立地によっては山のようなカフェに囲まれていることもあります。

しかし、立地の特性を見極めたうえで、単価の取れるメニューをそろえれば、ニッチでもやっていけるんではないでしょうか。

カフェのお供に、シェリエドルチェという展開もあるでしょう。

問題は、いかにカフェを運営するか、というところ。コンビニという小売店とはちょっとだけ違った視点が求められるでしょうし、それをどこから引っ張ってくるのか、というのが気になります。この辺の成功事例広げていけば、立地特性に合わせた出店もいろいろ出てきて、もっと面白くなってくるのではないか、という気がしないではありません。



JUGEMテーマ:ビジネス


関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 17:01 * comments(0) * trackbacks(3)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:01 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

四国中央市のリトルマーメイド三島 (山田) 店はカリッと香ばしい

口コミ情報ライフでは、身銭を切って行った、讃岐うどん店を中心に、特に美味しかった店の詳細情報をお伝えします。
From 口コミ情報ライフ @ 2012/04/02 2:36 PM

四国中央市で道路へ水を撒くお婆さん

他人へ迷惑をかけている情報をお伝えします。
From 迷惑情報ネット @ 2012/03/22 6:54 PM

新山友子モテ男子変身プロジェクト 詐欺!?レビュー 暴露

新山友子モテ男子変身プロジェクト 詐欺!?レビュー 暴露見ないと損!!
From 情報 暴露 レビュー 詐欺!? @ 2012/03/08 6:33 PM
このページの先頭へ