<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今週の新商品 「酒・ドリンク」 | main | 売り場雑感 >>

やはりセブンはそうでないと

なぜ、セブンが傍観しているのかなと思ったら、やはり動きはあったようで

第3の電子マネー

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は29日、セブン―イレブン・ジャパンやイトーヨーカ堂などのグループ会社で使える独自の電子マネーを、2007年春をめどに発行すると発表した。

 集積回路(IC)付きカードを使った前払い方式で、クレジットカード最大手のジェーシービーと提携して開発。まず全国のセブン―イレブン約1万1000店で一斉に導入し、07年度中に他のグループ会社へ広げる計画だ。初年度の発行は1000万枚を見込む。グループ外企業との提携や、携帯電話に組み込むサービスも検討する。


どこかの仲間に加えてもらう、ではなく新規で作り出すというのがいかにもセブンらしい戦略である。利用者としてはコンビニはEdyで統一してもらえれば便利だが、まあこのあたりはどうしようもない。

現在セブンはクレジット、電子マネーともに使えない状況にあるが(その代わりATMがある)とりあえず電子マネーが加わることになる。
あとは、どの程度他の企業がそれに参加するかということがポイントになってくるだろう。

私自身もEdyのカードを使っているがコンビニ以外では、ビデオレンタル店くらいしか使える店舗がない。というわけで頻繁にチャージはしない。
もう少しいろいろな店舗で使えるようになればもっと頻繁にそして高額なチャージをするところなのだが。

とりあえず、今回の発表でようやく争いの布陣が整ったというところだろうか。これで業界が動いて少しでも使える店舗が増えれば利用者としてはうれしい限りである。

ちなみに新しい第三の電子マネーの名前は何になるのだろうか。その辺もなかなか楽しみである。
関連するエントリー
Rashita * 本部・チェーン * 12:13 * comments(0) * trackbacks(4)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:13 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

集積回路について

集積回路集積回路(しゅうせきかいろ)(IC, Integrated Circuit) は、特定の機能を果たす電気回路を一つの小型パッケージにまとめた半導体素子である。20世紀の中頃に考案され、その後半導体製造技術の進歩により、回路規模、性能が向上してきた。製作法は、単純に言う
From カテゴリとしてはエレクトロニクス @ 2007/06/19 4:26 PM

あっちでもこっちでも非接触カード・・・気が付けば”独自”

■ケータイでは ドコモではFOMA902シリーズで全機種おサイフケータイ化。 KDDIもボーダフォンも、キャリアを超えてドコモの「おサイフケータイ」を採用して、鉄道にもモバイルSuicaとしてその領域が増えてきました。 それでもまだまだどこでも使えるというレベルには達
From 日刊!モバイルチェック @ 2005/12/01 3:36 PM

セブン

セブン&アイ、独自の電子マネーを07年春メドに発行 Adyとスイカでひともんちゃくあってるのに さらにかき回すのですか(-_-) セブンらしいっちゃらしいけどね(・3
From 来年から社会人になる学生による就職活動アドバイスとか日常のこととか書いているblog @ 2005/11/30 8:00 PM

コレはひどい;;

From 題名どおり @ 2005/11/30 12:37 PM
このページの先頭へ