<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 来月は、冷凍鍋物強化月間 | main | 未成年の喫煙を止めよう、という方向性 >>

コンビニがパトロール拠点に

コンビニを防犯パトロール拠点に 11月から東京都

コンビニを地域の防犯拠点に――東京都は11月から、地域の防犯ボランティアがパトロールする時の集合場所などとして、コンビニエンスストアを紹介する制度を始める。全国初の試み。石原慎太郎知事が28日の記者会見で明らかにした。

 都がコンビニ各社が加盟する日本フランチャイズチェーン協会と協定を結び、同協会を通じて防犯ボランティアに地元のコンビニを仲介する。駐車場をパトロールの集合や解散場所にしたり、懐中電灯や雨具などの保管場所を間借りしたりできるようにする。


コンビニをパトロールの拠点に。
実に短絡的ではあるが、まあ理にかなった方法である。

コンビニはとりあえず24時間営業だし、トイレも借り枯れる。
場所によっては広い駐車場もある。
待ち合わせをするのなら、この上ないスペースである。

しかしながら、迷惑だな、と思うのは私だけであろうか。正確に言うと、なんだか面倒そうだ、という感じである。
まあ、地域の保安のために貢献できるのは良いことであるし、パトロールの拠点になっているということは世間に認知されれば、ある程度その店自自身の防犯効果もあるだろう。
コンビニをタクシーの待機場所にする、というのと仕組みは同じである。

しかし、よくよく考えるといろいろなものをコンビニ押しつけているだけのような気もしないではない。
そういうばしょをていきょうしているコンビニは、都に納める税金がすくなくなる、とかだとオーナー三も諸手を挙げて歓迎するのだろうけども・
すくなくとも、駐車場を一定時間使われたりするのであれば、多少売り上げに関係があるわけだし。

まあ、コンビニ側の形を変えたボランティアというくらいの認識で良いのかもしれない。

というか、東京都の話なので、個人的にはまったく関係ない話なのではあるが・・・。全国的に広がっていくのか?いかないだろうな、きっと。
関連するエントリー
Rashita * - * 13:13 * comments(0) * trackbacks(1)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:13 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

全国的にコンビニを防犯パトロール拠点にしよう

コンビニを防犯パトロール拠点に 11月から東京都 特に、深夜のコンビニ、ここ熊本の片田舎でさえ、今時のおじさん(私)にはやや違和感を覚える若者達がたむろしていて、ちょっと近寄りがたい雰囲気の店が結構あります。 時には明らかに未青年が喫煙や飲酒をして
From 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース @ 2005/10/29 8:05 PM
このページの先頭へ