<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「窯出しとろけるプリン」味のチロルチョコ | main | ファミマの「俺のエクレア」が人気 >>

コンビニ仕事で起こる、「怖い」こと。

最近のコンビニ強盗はいっこうに減る気配を見せていないような気もしますが、そういう「怖さ」以外にもコンビニの仕事中には「怖い」ことって結構ありますよね。

例えば、「発注ミス」。
これはそのカテゴリーで唯一ロット単位が違う商品などで発生する確率の高いやつです。タマゴが30個納品したりとかね。こんなの見るとちょっとぞっとします。まあ、そこは気合いで拡販ですが。

あと、いつまでたっても「シフトの交代がこない」というのも恐怖です。
まあ夜勤などでよく発生します。良くあるのが「忘れてた」「寝てた」というもの。
まあ、電話してそこから速攻できてもらうわけですが、電話がつながらないときが恐怖です。
そういうときは、「えっ、俺このまままた残るの」という恐怖とともに、「もしかして事故っているんじゃないだろうか」という恐怖もあります。一度アルバイトくんがバイクで出勤途中に事故ってた事があります。その時はたまたま携帯が通じたのですが、
「もしもし」
「あ、、、、、あの、すいま、せ、、ん、じこりまし、た、・・・・・・・」
とかで電話が切れました。怖いですよね。まあ、命に別状はなかったので良かったです。

最後に、レジに大量にお客さんが並んでいて、しかもそれが全員お弁当を持っているとき。これも結構恐怖です。間の一人が公共料金の用紙を大量に持ってた日には、詰みます。電子レンジのあっため作業は、どれだけ人間がてきぱき動こうとも短縮はできません。効率良くレンジを使う事はできても、暖めにかかる時間を50秒から25秒にはできませんし、レンジの台数以上暖めることはできません。
しかも、並列作業で暖めながら、別のお客さんのレジをするのを繰り返していると、ミスする確率アップです。しかも、大幅アップ。だいたい「入れ忘れ」とかが発生するのが、こういうタイミング。
まあ、繁盛している証拠だから、売り上げ的に文句を言う場面ではありませんが、実際にレジしている立場だとちょっと怖いですね。

なんか、あげ出せばきりがない感じですが、みなさんもなんか「怖いこと」ってありますでしょうか。もちろん強盗とかそういうリアルな怖さではなくて。
関連するエントリー
Rashita * 雑感 * 10:42 * comments(2) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:42 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

>chibi-poohさん
コメントありがとうございます。

たしかに深夜にレジが混むのも怖いですね〜。おでんに列がならぶのも怖いです(笑)
Comment by rashita @ 2011/01/26 9:05 AM
何度かお邪魔して
コメントは久しぶりなのですが…

あまりにも納得できちゃって
笑っちゃいました。(^^)

準深夜で働いているあたしは
(ちなみにセブンです)
夜の12時がシフト交換。
ダブルワークをしているため
次の日は本業が控えているから
早く帰りたい。
帰りたいのに次のシフトの人が来ない…

いゃぁ〜恐怖っすねぇ(笑)

夜なのにレジが混むのも恐怖(笑)
昼間と違って夜は客層が違うから
並ぶということに慣れていない人たちが多い。
その中でお弁当温めだのおでんだのと言われたら
あっという間に5人は並んでしまう。
しかも最後の人になればなるほど
缶コーヒー1コだったりするから
申し訳ない恐怖で
顔もあげられないですよぉ(笑)
Comment by chibi-pooh @ 2011/01/25 11:00 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ