<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ローソンがFacebookファンページを作成 | main | ローソンがHMVを買収 >>

サークルKサンクスの「夜割」

さて、サークルKサンクスの集客施策です。

サークルKサンクス/17時〜22時の夜割サービス開始(流通ニュース)


サークルKサンクスは11月、17時〜22時の時間帯限定で割引きになる「夜割」サービスを開始する。


時間帯は17時から22時。なかなか微妙な時間です。というかなぜこの時間帯にしたのか明確な理由があまり見えてきません。夕方〜夜の客層アップを狙うならば、17〜20時でよいかと思いますし、深夜の客層を狙うならば、20〜24時ぐらいが適切な設定ではないかなと思うのですが・・・。結構おおざっぱな感じの時間帯設定ですね。


第1弾は、11月2日から8日まで「おいしいパン生活」全品が対象、第2弾は11月9日から15日までフランク・フライヤー商品が対象、第3弾は11月 16日から22日まで中華まんを対象に「夜割」を実施する。

実は夜って結構パンが売れるんです。買ってかえって食べる人だけではなく、次の日の朝食用に買う人もけっこうおられます。そういう客層狙いの施策なのでしょう。この夜割で購入客層が増えれば、店側も在庫量を持ち易くなります。それで普段は埋もれていた(欠品させて機会ロスをうんでいた)売上を作る事ができる、という意味合いがあるのだと思います。

カウンターフーズも、普通のお店が仕込みを止めるような時間に売れる事があるのでそこを刺激したいという思惑があるのでしょう。対象商品の選定は的を射ていると思います。


それぞれ対象商品が10円引きとなり、カルワザボーナスポイント10ポイントを付与する。


10円、ですか。かぎりなく微妙ですね。実質はカルワザポイントが付いているので20円引きになるわけですが、単に数字の見た目として弱い気がします。いっそ20円引きか、20ポイントのどちらかにしぼった方が良かったかもしれませんね。あるいは時間帯を短くしてポイントの添付量を上げるとか。

確かに単に値引きを下からといって爆発的に売れ行きが上がる訳でもありません。値引きを上回る売上を作らないとキャンペーン的には効果がないばかりが不利益すら生んでしまいます。

しかしながら、この割引だと「買った人がちょっと得した感」があるだけかな、という気がしないでも無いです。まあ予算的にいろいろ厳しいのでしょうが。

回転率の落ちる時間帯を狙って、20円引きとかの方がよかったんではないかな、という気がしないでも無い施策です、個人的には。
JUGEMテーマ:ビジネス


関連するエントリー
Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 10:21 * comments(0) * trackbacks(1)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:21 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

電子タバコの口コミ効果について!!

タバコ値上がりのこの機会に電子タバコで節約!本物そっくりのタバコです
From 電子タバコの口コミ効果について!! @ 2010/10/28 6:37 PM
このページの先頭へ