<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< タバコ値上げの反動に本部はどう取り組むか | main | 具入りからあげクン登場 >>

百貨店の足踏み

コンビニに直接関係ある話ではありませんが、関連業種でもある百貨店についての記事。

百貨店明るい展望みえず 中国人頼みしかないのか(J-castニュース)

大手の百貨店とコンビニエンスストアの2010年8月中間決算が出そろった。記録的な猛暑の影響で、コンビニは飲料やアイスクリームが好調で各社増益だったが、百貨店は秋物衣料が伸びないなど逆に猛暑のマイナス効果が出てしまった。足元の消費低迷や百貨店という業態自体の構造問題もあり、百貨店が長いトンネルを抜け出すのは容易ではないようだ。

「春先には景気の先行きを楽観していたが今は不安に変わった。今後さらに厳しさを増す。年末以降、経済が失速することを考慮に入れる必要がある」。決算会見でこう率直に話したのは、大丸、松坂屋を傘下に持つJフロントリテイリングの奥田務会長。


ある意味ではすでに終わってしまっている業種とも言えなくはありません。おそらく出店可能店舗数はかなり限られてしまっているというのが本当のところでしょう。

しかし、打つ手が全くないのかというとそうでもないような気もします。

今までの利用客層とその消費動向の変化をきちんと抑えられているか。ブランドだけで勝負しようとしていないか、「日本人以外」の客層にもアピール出来ているか、というのが課題になってくるのではないかと思います。

一日百貨店で買い物をすれば、それが「レジャー」になる、みたいなアプローチもありかもしれません。

なんにせよ、小売は厳しい状況であることは間違いありません。それは今までのやり方がほぼ通用しない、ということです。

適切に変化に対応するためには、まず危機感をもつことが重要でしょうし、また今までではまったく採用されていなかったアイデアを拾い上げていく必要もあると思います。

いやはや、厳しい状況です。
コンビニ強盗ニュース:
袖ヶ浦のコンビニで売上金など奪い逃走(TBSニュース)

25日未明、千葉県袖ヶ浦市のコンビニエンスストアに包丁のようなものを持った男が押し入り、店員の財布を盗んだうえ、売り上げ金を奪って逃走しました。

 午前2時頃、袖ヶ浦市・神納にあるコンビニエンスストアで包丁のようなものを持った男が控室に侵入し、アルバイトの男性店員(20)が所有する3000円が入った財布を盗みました。さらに男はレジカウンターへ行き、この男性店員を脅して、売上金11万6000円を奪って逃走しました。男性店員にけがはありませんでした。
JUGEMテーマ:ビジネス


関連するエントリー
Rashita * 小売・流通 * 14:27 * comments(0) * trackbacks(2)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:27 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

コメントする









トラックバック

財布/長財布 関連商品の一覧 | 人気ブランド通販ショップ

ブランド財布 鞄 時計 靴 サングラス アクセサリー雑貨各種取り揃え 欲しい商品がきっと見つかるブランド通販
From 人気ブランド通販ショップ @ 2010/10/30 2:22 PM

日枝神社 -東京のパワースポット-

日枝神社へは渋谷方面から行く場合は東京メトロ千代田線の赤坂駅が便利です。赤坂駅といえば赤坂サカスとTBSの本社ビルのある街とうていパワースポットが存在する場所には思えませんが、ここから歩くこと数分で都会の喧騒とは隔離された東京のパワースポットのひとつに
From 東京のパワースポット 聖地巡礼 @ 2010/10/25 3:13 PM
このページの先頭へ