<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 書評 接客のプロが新人のために書いた接客の本(山根暁 松本良彦) | main | 大阪府の商品券への対策:解答編 >>

大阪府の商品券への対策:問題編

「ぎょうさん買うたろう!商品券」というのをご存知でしょうか?
大阪府が発売した商品券なんですが、1万1500円分の買い物ができる商品券が1万円で買える、というもの。

1万円に対して1500円なので15%お得、ということです。これがかなりの人気を集めているようで・・・


ニッパチに効果120億円、15%プレミア商品券で大阪は狂乱
(産經新聞)

 大阪府は17日、府民が1冊(1150円券10枚つづりの1万1500円分)を1万円で購入できるプレミアム(割増金)付き商品券「ぎょうさん買(こ)うたろう!商品券」を発売した。


3月11日までという期限はあるものの、市内の百貨店、スーパー、コンビニなどで使えるということで、利便性はなかなか良さそう。

15%のうち、10%が参加する小売店負担、5%が府の負担ということで、大きな利益が期待できるというわけではありませんが、集客効果は十分にあるでしょう。

この商品券は1150円の商品券が10枚綴りになっていて、おつりは出ない、というもの。客単価減少中のコンビニにとっては、1000円を超える買い物をしてもらうチャンスと言えそうです。

さて、ここで問題です。

問 あなたが府内のコンビニの店長なら、どんな作戦を打ちますか?
※ちなみに、たばこは対象外です。

私なら、こうする、というのは明日の更新時に書きます。ではまた次回。

参考サイト:

大阪まるごと大売出しキャンペーン事業 公式ホームページ
関連するエントリー
Rashita * 店舗マネジメントの心得 * 14:40 * comments(3) * trackbacks(2)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:40 * - * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コメント

>アイガさん
大阪府のは結構「消費者視線」で仕組みが考えられていると思います。一人につき1セットしか購入できないので、裏技的な何かもやりにくくなっています。

>ゆっきーさん
大した対策でもないですが、お楽しみに(笑)
Comment by Rashita @ 2010/02/18 8:31 AM
たばこ抜きで一回の買い物が千円こすのは魅力ですね
あすの対策楽しみにしてます
Comment by ゆっきー @ 2010/02/18 4:42 AM
ウチでも、過去3回ありましたよ。
500円の券が11枚綴りで5000円だったかな?
今回のは、スーパーでも使えるんですね。
こちらの地域では、地元の小売店の活性化という目的だったので、
スーパーは対象外でした。
レジでは、フツーにその金額として入力し、
料金収納や受託、たばこなどもOKとし、お釣りも返しました。
小売店の負担額に関しては、自分で大量に購入して換金し、
補填に当てましたね。
Comment by アイガ @ 2010/02/17 5:49 PM
コメントする









トラックバック

コンビニ スイーツ

コンビニ スイーツについての情報です。
From コンビニ スイーツ @ 2010/02/19 6:02 PM

ヒルズダイエット激安

ヒルズダイエット 激安の秘密!! ネット通販キャンペーン 「まとめ買い」が格安!!
From 激安比するダイエットの口コミ @ 2010/02/18 11:22 AM
このページの先頭へ