<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
| main |  1/240PAGES >>

外国人スタッフの拡大

コンビニ、より外国人労働者を 業界が政府への要望検討:朝日新聞デジタル


 コンビニエンスストア各社などが加盟する日本フランチャイズチェーン協会(会長=中山勇・ファミリーマート会長)が、外国人労働者の受け入れ拡大に向けて安倍政権が創設をめざしている新たな在留資格の対象業種にコンビニを盛り込むよう要望することを検討している。東京都内で19日に記者会見した中山氏は「協会のなかで検討中」と述べた。


個人的にはこういう動きはどうかな〜と危惧しているのですが、一方でそうでもしないと回らない現場の人手不足問題もあるのでしょう。なかなか悩ましいところです。

といっても、バンバンお店を増やして過剰な店舗数にしておいて、「人手が足りないから外国人の方をもっと働かせるようにしてください。でないと現場が回らないんです」と言われるのも、なんとなく釈然としない気持ちはあります。そういう状態にしてきたのは一体誰なのか、という疑問ですね。

基本的に、海外の方に働いてもらうことは私も大賛成ですが、それが「安い時給で働かせるため」であるとしたら、かなり歪んでいるというか、没落する企業の延命処置であるようにしか思えません。仕事に見合う適切な時給を支払って、満足いく形で働いてもらえる環境を整備できるなら、日本社会が国際化に向けて開くよい方向だとは思います。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:29 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

労基法を知らないオーナー

ネットでたまたま見つけたので紹介しておきます。

ゴリラパパの家 : コンビニ業界の闇

オーナー店で雇われ店長をしていた人の漫画です。で、過酷な労働時間は、私もそれなりに経験があるのですが、ひどいのがこのオーナーさんですね。労働基準法というのをまったく意に介していません。

店主=一国一城の主=俺がルールだ、みたいな感覚なのかもしれませんが、もちろん経営者だって、というか経営者だからこそ労働基準法には従わなければなりません。

でも、そういう話は建前みたいなもので、かなり悲惨なコンビニがまだまだたくさんあるのでしょう。そういう話を放置しておいて、「コンビニは成長企業」だとか「まだまだ出店余地がある」なんて言うのは、ちょっとどうかと思います。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:30 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

とあるセブンの店長が契約解除へ

あんまり広めたいニュースでもないのですが、さすがにスルーするのもどうかと思い一応ご紹介。

セクハラ店長のセブン・イレブンが閉店へ オーナーから契約解除の申し出「運営形態を新たに再オープンする」


栃木県足利市のセブン・イレブンで、オーナーの男性が女性客に卑猥な言葉をかけたり行為を繰り返したりする動画が撮影され、注目が集まっている。セブン・イレブンを運営するセブン・イレブン・ジャパンの親会社、セブン&アイホールディングスは、この動画の内容が事実だと認めた。


なんかもう、なんといっていいのかわかりません。単純に店舗数が増えれば、こういうオーナーさんが出てくる可能性は上がるでしょうし、また、オーナー不足の状況があるなかで、とりあえずオーナーを確保できればいい、という状況になれば、さらにその確率は上がるでしょう。と、冷静に考えてみても、これが客商売を経営する人の行動とはちょっと思えません。

で、記事では「オーナー男性の申し出を受け、フランチャイズ契約を解除したことを明かした」とありますが、これって本当にオーナー男性からの意欲的な申し出があったんですかね。すげー圧力を感じるのですが、それはまあ実際のところを聞いてみないとなんとも言えません。

で、さらに記事にはネットのコメントも紹介されているのですが、「なんで今までクビにならなかったの」→オーナーは独立の経営主体であり本部に「雇われている」わけではない、「もっと社員教育しないきゃだめ」→同様、ということで、コンビニのフランチャイズがあまり理解されていないのだな、ということもわかりました。

「運営形態を新たに」というのは、新しいオーナーが見つかるまでは本部直営でやる、ということなのでしょう。さすがにそのお店で働いているスタッフさんの問題もありますし、そもそもお店が一つ急になくなるのも困ったことになりますからね。

しかしまあ、ほんとうによくわからない事件です。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:49 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ヨーカ堂の新冷食ブランド「EASE UP」

コンビニではありませんが。

イトーヨーカ堂が冷凍食品の新ブランド 「中食」需要拡大に対応 - ITmedia ビジネスオンライン


総合スーパーのイトーヨーカ堂は20日、冷凍食品の新ブランド「EASE UP(イーズアップ)」を立ち上げ、新商品を発売すると発表した。一部商品の先行発売に続き24日から全国のイトーヨーカドー166店舗で本格展開する。


イトーヨーカ堂の「EASE UP」は冷凍食品の新ブランドのようです。で、面白いなと思ったのが、それがイトーヨーカ堂のみで展開されるという点です。つまり、セブンには展開されない、ということなのでしょう。

記事には「すぐに食べられるコンビニの総菜などと異なり、同じ時短でもフライパンで炒めるなど“ひと手間”かけて本格的な味となるメニューを開発した」とありますが、スーパーの客層とコンビニの客層が求めているものは異なるので、違うコンセプトで商品開発したわけです。

基本的にこれまでは規模の経済というか、共通のブランドで大量に展開するからすごいね、みたいな話だったと思うのですが、そもそも「イトーヨーカドー166店舗」というのはセブンの店舗数からすると端数みたいなものなので、そこが入っても入らなくても大して変わらないのでしょう。で、セブン側に合わせていると、いつまでたっても総合スーパーの挽回は難しい、ということなのかもしれません。まあ、そりゃそうですね。ぜんぜんお客さんのニーズが違うでしょうから。

とかいいつつ、ヨーカー堂で人気だったらセブンでも展開される気がしないではありませんが、それはそれとして商品開発にも細やかさが必要なのだなとは感じました。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:56 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

10月からタバコが値上げです

今さらではありますが、10月からたばこが値上げしますね。

JT/10月1日たばこ税の増税で150銘柄を値上げ(2018.08.27)|流通ニュース


小売定価改定を行うのは、紙巻たばこ122銘柄、葉巻たばこ1銘柄、パイプたばこ3銘柄、刻みたばこ3銘柄、かぎたばこ14銘柄の計143銘柄に加え、加熱式たばこ「プルーム・テック」7銘柄となり、10月1日から、150銘柄で、小売定価改定を実施する。


これまでも度々値上げは行われていますが、今回は加熱式たばこ「プルーム・テック」も値上げするとのこと。

ちなみにセブンスターが500円になるということで、なんかもうよくわかんねーな、な値段になっております。これを機会にたばこをやめる人はきっと増えるでしょうが、その逆に値上げ前に買いだめしてこうという需要も間違いなくあるので、売上げの作りどころではあります。

が、こういうことを繰り返していくと、基本的にはタバコの売上げは下がっていくでしょうね。それを前提としたコンビニ店舗の利益の作り方をきちんと模索しないと厳しくなっていくでしょう。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 14:06 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ファミマ/ドンキのコラボ店は好調とのこと

ファミリーマート/ドンキ共同実験店、18時以降好調で日商26%増(2018.09.12)|流通ニュース


ファミリーマートは9月11日、ドン・キホーテとの共同実験店舗の一つであるファミリーマート大鳥神社前店実績が、日商26%増、客数10%増、客単価15%増となったと発表した。


ユニー/ドンキのコラボ店舗は好調という話は聞いていますが、ファミマ/ドンキのコラボ店舗もなかなか良いようです。


大鳥神社前店の7月実績を見ると、時間帯別日商前年比は2〜6時38%増、6〜10時8%増、10〜14時10%増、14〜18時26%増、18〜22時43%増、22時〜2時46%増となった。


実績を見てみると、夕方以降の伸びがよく、在店時間も長くなっているようですね。当然、客単価アップにも貢献する傾向でしょう。

で、興味深いことが後半に書いてあります。


また、「焼き芋も好調に売れているが、なぜ売れているかは分からない。サンクスでかつて焼き芋を販売したことがあり、その時の什器、マニュアル、仕入れ先もあるが、1万7000店に均一の大きさの焼き芋をそろえることが難しく、他店舗に導入するのが難しいと考えている。ドン・キホーテは、大きさに関係なく同一価格で販売しているが、コンビニでそれが許されるのかも課題だ」と述べている。


うちの妻は、サークルKサンクス時代に発売されていた焼き芋が大好きだったんですが、ファミリーマートに看板替えしてなくなってしまったこと結構悲しんでいました。たぶん復活したら、また喜んで買うと思います。

で、気になったことが「なぜ売れているかは分からない」という部分です。これって逆を返せば、他の売れている商品はなぜ売れているかが分かっている、ということでしょう。それって本当なんですかね。売れるという現象はそんなに単純なものなのでしょうか。

というか、「売れる理由が分かる」ものしか置かないから、売上げが飛躍的に伸びる、ということが起きないのでは、ということも考えてしまいます。

というわけで、このコラボ店舗が全国的に広がっていくのかどうかはわかりませんが、もしそうなったら面白い商品が陳列されるようになるかもしれませんね。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:22 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

若者のものではないコンビニ

もうコンビニは若者のものではない (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン


一方、50歳以上は1989年では1割に満たなかったが、2017年では約4割を占めている。つまり、1989年から2017年にかけて、20代以下は3分の1に減り、50歳以上は4倍に増えている。50歳以上のうち65歳以上の高齢者も増えているとすれば、「コンビニは若者のもの」から「シニアのもの」へと移り変わっているようだ。


コンビニ関係者にとっては今さら指摘するまでもありませんが、コンビニの利用層はどんどんシニア化しています。それは単に「高齢者向け」にシフトした、というだけでなく、コンビニが客単価アップを狙うことで「少し値が張る価値ある商品」を揃え始めたため、現代であまりお金のない若者層が遠ざかっていった、ということもあるでしょう。

コンビニの棚は有限ですし、商品開発に振り分けられるリソースにも限りがあります。すべての層を対象にビジネスすることはできません。でもって、若者向けに低価格で販売したところで、それに見合うだけの販売数が獲得できるかどうかも怪しいところです。もっと安く販売しているところの競争になりますし、その道行きはコンビニではジリ貧でしょう。

結果的に、現在のような高齢者シフトが進んでいる、というわけです。

これはもう時計の針のように戻せない流れで、もしかしたら、ドンキとファミマ・ユニーのコラボがそこに風穴を空けてくれる可能性はありますが、しかしまあ、全体の大きな流れとしてはかわることはないでしょう。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:16 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コンビニで返品詐欺

陳列されていた充電器を差し出し「返品するから金」 男を逮捕 - ライブドアニュース


コンビニに陳列されていた携帯電話用の充電器を店員に差し出し、「返品するから金をくれ」などと言って金をだまし取ったとして、塗装工の男が逮捕された。


万引きしたものを返品要求してお金をせしめる、みたいな話はたまに聞きますが、どうやら店内に陳列されていた充電器をそのままレジに持っていた事件のようです。剛胆というかなんというかですね。

基本的にはレシートが無ければ返品に応じないという姿勢で大丈夫でしょうが、おそらく未開封だったでしょうし(そりゃそうです)、店員さんも押し切られてしまったのかもしれません。ジャーナルを調べれば、買った日時から確認できるのですが、そういう冷静な対応が通じるような相手でもなかったのでしょう。

若いアルバイトさんに「きちんと断って」というのは難しいでしょうが、一応そういう事件があったことと、揉めそうならば責任者に連絡できる体制を整えておけば、被害は食い止められそうです。そういう対策も面倒ではありますが、そういうことをしておかないと、真似する人が出てきちゃいかねないので、やっぱり毅然とした対応が必要ですね。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:30 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

セブン銀行ATMで交通系電子マネーのチャージが可能に

セブン銀行ATMで「Suica」や「PASMO」のチャージ可能に 10月から - ITmedia NEWS


セブン銀行、楽天Edy、鉄道会社10社は9月13日、全国2万4000台以上のセブン銀行ATMで10月15日から「Suica」や「PASMO」など交通系電子マネーと「楽天Edy」のチャージ(入金)や残高確認を可能にすると発表した。


これは結構便利なのではないでしょうか。

セブン銀行のATMで、「Kitaca」「Suica」「PASMO」「TOICA」「manaca」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」「楽天Edy」のカードがチャージや残高確認ができるとのこと。しかも、手数料は無料。

駅に向かう時間は結構ぎりぎりなことも多くて、「あ〜チャージしとけばよかった」と思うこともあるので、身近にあるコンビニでチャージできるのは便利ですね。しかも日常的に使うものですから、集客要素としてもなかなか堅いです。

さてさて、こういうサービスを充実させるセブン銀行に対して、ローソン銀行はどのような手を打ってくるのでしょうか。期待が高まります。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:43 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ローソン、Visaのタッチ決済が使用可能に

小ネタです。

Visaのタッチ決済、ローソンで利用可能に - ITmedia Mobile


ビザ・ワールドワイド・ジャパンは、9月11日に約1万4000店舗のローソン・ナチュラルローソン・ローソンストア100でVisaのタッチ決済が利用可能になったと発表した。


クレジットカードを使うときに、いちいちカードを挿入してデータを読み込ませなくても、IC系カードのようにピッとタッチするだけでクレジット決済が終わるとのこと。もちろん、それに対応しているクレジットカードを持っていることが必須ですが。

一定金額ないであれば、サインも暗証番号の入力も必要ないということで、現金外決済がやりやすくなりそうです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:34 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools
このページの先頭へ