<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
| main |  1/23PAGES >>

お中元のラインナップの新しい切り口

小ネタですが。

「インスタ映え」はお中元の救世主となるか (1/2) - ITmedia ビジネスオンライン


もうすぐお中元の季節。箱に詰めたコーヒーや缶詰を親戚やお世話になった人に贈る……。そんな昔ながらの贈答品商戦に変化が出始めている。大丸松坂屋百貨店の今年のお中元のテーマは「インスタ映え」。Instagramにアップしたくなるような見栄えにこだわった食べ物をそろえ、比較的若い女性層に売り込む。


ギフト系が厳しくなっている傾向はもちろんあって、単に消費意欲の減少というよりは、「どうせ送って、送られるんだから送らなくてもいいよ」的な考え方のシフトがあるでしょう。こうなると、値下げなどによって消費意欲を刺激してもあまり効果はありません。

上記の記事では、インスタ映えする商品を大丸松坂屋がお中元のテーマに掲げていることが紹介されていますが、それがうまくいくかどうかはともかく、同じような商品を同じようにラインナップさせているだけでは、売上げは伸びないでしょうね。

この辺は加盟店の予約活動だけに期待するのではなく、本部の商品力にも期待したいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 17:49 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

いろいろ値上げなようです

四月からいろいろ値上げがあるようです。

4月は値上げラッシュ 牛丼にワイン、医療や介護でも:朝日新聞デジタル



4月から暮らしに関する様々な制度やサービスが変わる。医療や介護では保険料や窓口負担が増え、食品の値上げも相次ぐ。家計には厳しい春となりそうだ。


単純に考えれば、いろいろなものの値上げは家計を直撃し、財布の紐が固く締められ、コンビニでの出費も鈍化していくわけですが、それはそれとして飲食業などの販売価格が上昇すれば、「基本定価」のコンビニとの価格差が縮まり、お客さんに選択してもらえる可能性がアップする、という見方もあります。

まあ、両者は相殺して、結局前者の勢いがかなり残るでしょうから、今後もじわじわと売上げへの影響が出てきそうです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 12:56 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

回らないスシロー

スシロー、回らない新業態「スシローコノミ」 初のフードコートモデル - ITmedia ビジネスオンライン


回転すしチェーン「スシロー」を運営するあきんどスシローは3月20日、初のフードコートモデル店舗「スシローコノミ」を横浜市にオープンする。1貫(60円〜)から好みのすしを注文するアラカルトメニューのほか、すし盛り合わせのセットメニュー、サイドメニューなどを注文できる。


回転寿司チェーンが回らないお寿司、というのはネタ的に面白いですが、フードコートモデル店舗という発想はなかなかすごいですね。しかし、よくよく考えてみれば、最近の回転寿司はサイドメニューが豊富なので、フードコードに出店しても問題なさそうです。現状競合するお店もありませんし、なかなかすごいことになるかもしれません。

「回転寿司チェーンは回転寿司を作るんだ」という固定観念を持っていたのでは出てこない発想ですね。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 11:40 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ドラッグストア、17年度は5.5%のプラス

ドラッグ店 際立つ成長 17年度5.5%増収、コンビニしのぐ 食品販売、集客の目玉に :日本経済新聞


ドラッグストアの成長が続いている。2017年度の売上高は6兆8504億円となる見込みで、2年連続で百貨店を上回った。売上高が前年度比5.5%増になるなど、成長率はコンビニエンスストアなどよりも高い。


ドラッグストアが好調だという話は耳にしていましたが、相当なようです。なにせ、売上高前年度比が5.5%のプラスですからね。そういえば、私の家の近くにも数件新しいディスカウント系のドラッグストアが建設中ですし、空きテナントに入る話も聞いています。

なんだかんだいって粗利が高い商品がごく自然に扱えるというのがポイントなのでしょう。もちろん、その分経費もかかりますが、低利益率ではどうしようもないことは昨今の小売業を見ていても明らかです。今後はさらにドラッグストアが成長していって、コンビニの既存店は苦しくなっていく流れなのかもしれません。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 12:52 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コカ・コーラが日本市場で缶酎ハイを視野に

コカ・コーラ、日本市場で「缶酎ハイ」発売へ 初のアルコール飲料 - ITmedia ビジネスオンライン



米コカ・コーラが、日本で缶酎ハイを発売する方針を明かした。同社が運営するオウンドメディア「Coca−Cola Journey」で、日本コカ・コーラのホルヘ・ガルドゥーニョ社長がコメントした。


実際の製品が明らかになっているわけではなく、そういうジャンルに進出する予定あり、という話なのですが、これは面白い反面、缶酎ハイを発売しているメーカーにとっては若干怖い話でもあります。

ブランドとしてのコカ・コーラの強さは言うまでもありませんし、それは青少年に限られたものではないでしょう。そういうところから缶酎ハイが発売されたら一定の人気を集めるかもしれません。で、コンビニでは棚はそれほど広くなく、常駐させるアイテム数は限られていますので、新たなメーカーの新たな定番商品の登場は、既存の商品の場所を食うことを意味します。

もちろん、それは簡単な話ではないでしょう。これまでもいろいろな新商品が発売されては消えていきました。コカ・コーラだからといって簡単にそれがなせるとは限りません。でも、まったく芽がないわけでもないでしょう。既存のメーカーにしては、怖い話です。

一方、新しいブランドが生まれれれば、販売店としてのコンビニとしては嬉しい限りですし、それで競争が活発になるならそれにこしたことはありません。

実際どんなタイミングでどんな商品が発売されるのかは現時点ではぜんぜんわからないわけではありますが、結構楽しみです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 13:19 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ガストなどのレストランで無料公衆Wi-Fiサービス提供開始

コンビニではありませんが、いちおう。

ASCII.jp:ガストなどおよそ2700のすかいらーく店舗、無料Wi-Fi提供へ



すかいらーくは3月5日、同社が展開する18ブランド・およそ2700のレストラン店舗で、無料公衆Wi-Fiサービスを提供開始すると発表した。SSID名は「.Wi2_Free_at_【SK.GROUP】」。


無料Wi-Fiはコンビニではもはや珍しくないですが、今後はこのような外食サービスでも一般化していくでしょう。となると、差別化の要因とはならず、しかしなければないでお客さんは不満に思う、という「サービスの向上化」が発生します。まあ、自由市場なのですから仕方がありませんね。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 15:05 * comments(3) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

西友、生鮮食品などを値下げ

小ネタです。

西友、生鮮食品など500品目超値下げ 平均7%:朝日新聞デジタル



西友は22日、生鮮食品や日用品など500品目以上を、同日から平均7%値下げすると発表した。バナナ1パックは税抜き94円から同89円に、「パスコ 超熟6枚切り」は同138円から同128円にする。


あまり値下げはよい方向性とは言えませんが、競争力の確保からいってある程度は仕方がないのかもしれません。最近は、生鮮食品を含めていろいろ値上げが多いので、消費者的には嬉しいところではあります。が、これで利益がどのくらい確保できるのかはちょっと心配ですね。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 13:21 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

マクドナルド、カフェラテを値下げ

小ネタではありますが。

マクドナルド、カフェラテを値下げ コンビニに対抗:朝日新聞デジタル



日本マクドナルドは11日、ドリンクメニューの「カフェラテ」をリニューアルし、これまでの税込み200円を150円に値下げすると発表した。15日から全2900店の大半で売り出す。コンビニと同じ価格にして対抗する。「ビッグマック」などは単品価格を10円値上げする。


200円から150円の値下げということで、値下げ幅は非常に大きいですね。

で、セブンの「ホットカフェラテ R」がちょうと150円ですし、ローソンとファミリマートの「カフェラテ(M)」も150円なので、それに揃えてきた感じでしょう。

逆に言えば、カフェラテという商材が集客において重要性を持つという認識の表明だとも捉えられます。

50円の値下げは利益で見ると結構影響が大きそうですが、それでも客数アップにつながり、もう一、二品のオーダーにつながるならペイはできるのでしょう。

というわけで、今後もコンビニとマクドナルドの競争は続きそうです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 12:46 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

大戸屋も年末年始の休業

先日、セイコーマートの元旦休業をお知らせしましたが、この動きはコンビニ以外でも広がっているようです。

大戸屋、年末年始に80店休業 「従業員の健康のため」:朝日新聞デジタル


定食店チェーンの大戸屋ホールディングス(HD、東京)は18日、今年の大みそかや2018年元日に、直営店146店のうち約80店を休みにすると発表した。今年の元日は直営で約40店が休業したが、「従業員の心と体の健康のため」(窪田健一社長)として倍増させる。


146店舗のうち80店舗ですから半数以上。結構な量です。でもって、窪田社長の「元日などに高い時給を払って、無理して人を集めるより閉めてしまった方がいい」という言葉が心に染みます。本当にそのとおりです。

きちんと営業して、人でも集まって、それに見合う売上げが上げられる立地ならば別ですが、そうでないなら無理矢理開けて置く必要はないでしょう。

無論、コンビニは「便利」ビジネスなので、元旦に開けて置くのは便利の提供と言えなくもありませんが、結局、一円でも多く売上げが上がれば得するコンビニチェーン本部が、「お客さんのため」だからと言うのは、どうにも筋違いな気がしてなりません。「お客さんのため」だと言うならば、本部からそのための特別人件費なら、本部社員の人手支援があっても良いのではないでしょうか。そういうことがまったくないのならば、一体誰のためなんだろうな、という疑問は消えません。

24時間営業の見直し議論も始まっていますが、無人レジの導入などとも絡めて、「必ずしも365日24時間オープンしていることはないんだよ」という認識が広まってくれることを願うばかりです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 11:28 * comments(1) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

マクド復活のポイント

次の記事では、マクドナルド復活の背景が解説されていて、なかなか面白く読めました。

3期連続赤字に追い込まれたマクドナルドが「V字回復」成し遂げたワケ (1/8) - ITmedia ビジネスオンライン

ポイントはいくつかあって、

・現場に重点を置いたこと
・中央集権のトップダウンではなく地域ごとに分権したこと
・コラボを進めたこと
・「安さ」以外のアピールポイントを見つけたこと

などが目を惹きます。特に三つ目と四つ目が大きいですね。たしかにマクドナルドはある時期以降いろいろなコラボ商品が生まれていますし、それが地味ながらも話題作りにはつながっているでしょう。でもって、一時期かなり「バリュー価格」的なものに注力していたのが、すっかりそれがなりを潜めています。それでは利益がたいしてあがらない、というごく当たり前の事実を確認されたのでしょう。

でもって、「安さ」ではなく「楽しさ」がセールスポイントになる、という発見は今後のマクドナルドにとって大きいのではないかと思う今日この頃です。

さて、コンビニはどうなのでしょうか。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 10:24 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools
このページの先頭へ