<< December 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
| main |  1/337PAGES >>

コンビニと高齢者のお客さん

毎度おなじみコンビニ探偵。

コンビニは高齢化社会に対応できるのか (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン


人口の高齢化は社会問題になっている。コンビニ業界でも高齢化への対策は課題であったが現状はあまり進んでいない。今回は、コンビニが高齢化社会にどう対応していくべきかを考えてみたい。


昨今のコンビニは高齢者向けへのシフトが注目されますし、実際品揃えに関してもそのような兆候がはっきり見て取れるのですが、上の記事では面白い指摘があります。それは認知症への対応です。

高齢者のお客さん向けに品揃えし、またその他のサービスでも高齢者シフトするならば、当然高齢者のお客さんは増えるでしょう。となると、そこには一定の割合で認知症の方が含まれることになります。程度の軽い認知症であれば、たいした問題はないでしょうが、そうでないならば、「専門家」が必要ということで、でもコンビニで専門家を雇う余裕なんてないよね、と危機感が提示されていて、なるほどなと頷いてしまいます。

薬を売るためにもコンビニは四苦八苦しているのですから、認知症対策となればなおさらやっかいでしょう。しかし、現実的に高齢者向けにお店をシフトすればするほど、そういう対応の必要性は上がってくるわけです。でもまあ、たぶん本部からは無視されるでしょう。人件費を削減する方向に向かっていますからね……。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:11 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ファミマ、三重の方言でATM案内

小ネタを通り越して、どうでもいい話なんですが。

ファミマ、三重の方言でATM案内  :日本経済新聞


ファミリーマートは2日、傘下のコンビニエンスストア「ファミリーマート」「サークルK」「サンクス」の、三重県内の約440店舗のATMで伊勢弁などによる音声案内を始めた。県内を4地域に分け、「いらっしゃいませ」「ありがとうございました。またお越し下さい」の音声を各地域の方言で流す。


ローカライズといえばローカライズですが、それって意味があるんでしょうか。サービス提供側の自己満足ではないのか、という気がしないではありません。まあ、「同社が方言による音声案内を採用したのは、今回で7府県目という」ことらしいので、ぜんぜん不評というのではないのでしょうが、そこまでコストをかける価値があるのかな、とは疑問に思います。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:13 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

大阪駅ナカにセブンが

小ネタです。

セブンイレブン/大阪駅に、JR西日本との提携店舗を出店 | 流通ニュース



セブンイレブン・ジャパンとジェイアール西日本デイリーサービスネットは12月7日、大阪駅に「セブンイレブンキヨスク大阪駅中央口北店」をオープンする。



「新たな形の駅ナカコンビニ」らしいですが、たぶんあの自動販売機型のコーヒーメーカが活躍するのでしょう。少なくとも、あの機械は通常のコンビニよりも、こうした駅ナカと最高に相性が良い気がします。ローソンのメインのスタイルでは、これはなかなか難しいので、なかなか上手い展開ですね。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:09 * comments(2) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

12月に入りました

さて、12月です。12月と言えば、売上げが稼げる時期ですね。11月はたいしたイベントがなかったので(ボジョ……うっ、頭が……)、12月では大いに盛り上げて生きたいところです。

とは言え、11月に東京で初冠雪など、なんか結構寒くなってしまうのではないか、という不安もあります。やはり気温下がり過ぎると客足も鈍くなるので、その辺はちょっと心配ですね。

とりあえず、クリスマス商材とその後の新年商材を売っていくのがメインとなるでしょう。最近では、クリスマス当日にがっと仕入れすると、結構手痛い目にあうことも多いので、できるだけ予約で売上げを作っていきたいところです。エンドやレジ前でしっかり展開していきましょう。

とは言えスタッフに「ノルマ」を課したあげく、自分で買うように進めるのはあまりよろしくありませんので、その辺には注意しましょう。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ・コンサルタント * 11:48 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

オムニセブンでフライパンを売ったらしいです

最近は、コンビニでのネット通販の取り扱いも強化されているわけですが、個人的には「まあ、売上げには大して貢献していないだろうな〜」なんて思っていました。

コンビニが数週間でフライパン30個を売った:日経ビジネスオンライン


その成果とは、通常コンビニでは取り扱いのないフライパンを、数週間で約45個売ったというもの。今年の3月中旬から4月初めにかけて、若松古前店で15個、若松今光店では30個を売った。取り組みの武器となったのがオムニセブンだった。


面白いのは待ちの姿勢ではなく、店舗自らが販売の攻勢をかけた、という点。結構な数のフライパンを販売したみたいですが、まあ、その粗利はともかくとして、アプローチ的には面白いですね。

コンビニというのは、「すぐに買える場所」という認識があるわけですが、上記のようなアプローチはその概念を拡張するような働きがあると思います。コンビニの店舗では当然展開できる品数にも限界があるわけで、こうしたある種のカタログ販売的なものは、その限界を乗り越える補助となってくれるでしょう。

が、もちろん、何もしなければ売れることもないわけで、きちんとした攻勢が必要でしょうし、それに見合う利益なのかは、きちんと考えたいところです。似たような動きを全店で行えば、当然一店舗あたりの売上げも下がってしまうでしょうし……。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:10 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

大学生アルバイトを殴った元従業員が暴行罪で逮捕

「しゃぶしゃぶ温野菜」めぐるブラックバイト問題 学生バイトへの暴行容疑で元従業員逮捕 - ねとらぼ


飲食チェーン「しゃぶしゃぶ温野菜」の大学生アルバイトを殴ったり蹴ったりしたとして、11月28日にDWE JAPANの元従業員である53歳男性が暴行罪の容疑で千葉県警船橋東署に逮捕されました。いわゆる「ブラックバイト」問題で逮捕者が出たのは初とのこと。


ブラックバイト問題で逮捕者が出た、ということで、いよいよこの問題も解決に向けて舵取りが始まったか、と思ったんですが、よくよく記事を読んでみると、そういう話でもなさそうです。なにせ、「暴行罪」ですからね。

記事によると、「122日間休み無しで働かされたり20万円以上の自腹購入を強いられたりした」らしいのですが、その辺は今回の逮捕にはぜんぜん関係なく、「殴る、首を絞めるなどの日常的暴行」「調理用包丁で胸や腕などを刺す」などの暴力行為が逮捕の理由となっているようです。まあ、それはもうあきらかに暴行罪ですからね。

結局労働問題うんぬんではなく、暴力が咎められたということで、もちろんそれは一歩前進なのですが、それはそれとして「ブラックバイト」の「ブラックさ」については、労働基準法やらなんやらで対応できるようになって欲しいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 12:34 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

二つのコンビニ強盗事件

一方で、こういう事件があり、

女性店長「君のこと知ってるからやめとき」男性オーナー「なめとんか!」諭され凄まれ…コンビニ強盗が逃走、滋賀・草津 - 産経WEST


17日午前3時45分ごろ、滋賀県草津市野路東のコンビニエンスストア「サークルK草津野路店」に男が押し入り、カウンターにいた女性店長(60)に刃物をちらつかせながら「金を出せ」と脅迫。店長は「君のこと知っているからやめとき」と返答し、さらに、バックヤードから出てきた男性オーナー(38)が「なめとんか」と一喝すると、男は逃走した。



もう片方で、こういう事件があります。

金奪おうと店員刺した疑い、男を逮捕 福岡のコンビニ:朝日新聞デジタル


福岡県中間市のコンビニエンスストアで金を奪おうとして男性店員(56)の背中などを刺し、けがを負わせたとして、県警は28日、強盗傷害の疑いで中間市長津2丁目、自称無職の井手瑛二容疑者(27)を現行犯逮捕し、発表した。店員は病院に搬送され、集中治療室で治療を受けているという。


一つ目の記事だけ読んで、「だったらうちでも」みたいに考えてしまうと、危ないことになりかねないので、慎重な対応を心がけましょう。ほんとに。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:03 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

カネ美食品、ファミリーマート店舗向けに納品開始

カネ美食品、ファミデリカ納品開始 ファミリーマートベンダー工場譲り受け 【速報】 |日本食糧新聞・電子版


カネ美食品はユニーグループとファミリーマートの経営統合によるCVS「サークルKサンクス」と「ファミリーマート」の商品統合に向けた体制づくりを強化しており、10月18日納品分からファミリーマート店舗向けにチルド惣菜「ファミデリカ」15品目(パットラス商品5種、トップシール商品10種)の納品を東海・北陸エリアの1270店舗に開始した。


ファミリーマートとの統合で気になっていたのは、こういうベンダーさんの存在です。数店舗ぐらいならともかく、凄まじい数の看板替えになるわけで、ベンダーとしても「じゃあ、契約はこれまでで」と切り捨てるわけにはいきませんし、コンビニ側もいちからベンダーを探すのはなかなか困難です。

まあ、カネ美食品さんはユニー・ファミリーマートホールディングスの関連会社なので、もちろん関係性は継続になるわけですが、それはそれとして、これまでサークルKサンクス向けに供給していた商品をファミリーマートに切り替えなければなりません。それはまあ簡単なことではないでしょう。

が、やはりちゃんと対応は進められているようで、すでに「ファミデリカ」の納品をスタートされているとのこと。さすがですね。まあ、すべてのベンダーさんがスムーズに対応できたわけではないでしょうが、この辺りの開発・製造の効率化も統合の一つの狙いなわけなので、頑張ってもらいたいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 09:44 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ファミリーマート、四国のサークルKサンクス・エリアフランチャイザーを統合

こぢんまりした発表です。

ファミリーマート、四国のコンビニ事業を統合  :日本経済新聞


ファミリーマートは24日、子会社2社が手掛ける四国4県と広島県島しょ部のコンビニエンスストア事業を来年3月1日付で統合すると発表した。ファミリーマートが承継会社となり、今年10月末に同地域内で174店を運営するサークルケイ四国(松山市)と、71店を運営するサンクス西四国(同)のコンビニ事業を吸収する。


四国におけるサークルKサンクスのエリアフランチャイザーであった「サークルケイ四国株式会社」と「サンクス西四国株式会社」をファミリーマートが統合する、ということですね。つまり、そうならない可能性もちょっとばかりはあったということでしょうが、「まあ、こうなるだろうな」という話なので、それ以上でもそれ以下でもありません。

円満な着地だったことを願うばかりです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:26 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

配偶者控除の年収要件が変更検討されているとのこと

配偶者控除の年収要件「150万円」軸に調整 自民税調、年収制限の段階案も検討(1/2ページ) - 産経ニュース


自民党税制調査会は23日、非公式幹部会を開き、平成29年度税制改正の焦点である配偶者控除見直しについて、妻の年収要件を現行の「103万円以下」から「150万円以下」に引き上げる案を軸に調整を進める方針を決めた


これは結構コンビニにも関わってくる話です。なんといっても、従業員の大半がパート、アルバイトですからね。わりと、この103万円を意識して「すいません、今月ちょっとシフト減らしてもらえますか」と年末に言われることも珍しくありません。お金を稼ぎにきているのに、稼ぐのを抑制しなければならないのは本末転倒ですし、経営者的にも微調整はわりと面倒なので、基本的には良い動きと言えるでしょう。そもそも最低賃金が上がっているわけですが、どうあれ変更は必要だと思います。

が、そのままだと税収減となってしまうので、いろいろ微調整があるようです。なかなかややこしいですね。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:15 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools
このページの先頭へ