<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
| main |  1/344PAGES >>

ファミリーマート&サークルKサンクスでiTunesカードのキャンペーン

小ネタです。

【15%増量】ファミリーマート、iTunesカードの期間限定キャンペーンを開催中〜3月2日まで - エキサイトニュース


ファミリーマートで、本日2月24日よりiTunesカードをお得に購入できるキャンペーンが開催されています。

このキャンペーンは、期間中に「iTunes Card バリアブル」を購入し応募すると、15%分のiTunesギフトコードが貰えるというものです。


値引きというのではありませんが、購入分の15%がキャッシュバックならぬポイントバックしてもらえるようです。当然のようにサークルKサンクスの店舗でも同様のキャンペーンが行われていますのでご注意を。



JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:50 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

スタッフの急な欠勤に罰金をとっていたオーナーが書類送検

急な欠勤は罰金 コンビニのオーナーらを書類送検 | NHKニュース


大手コンビニエンスストア「セブンーイレブン」の名古屋市内の店舗で、アルバイトの店員に対し、急に欠勤したら罰金を払うという違法な契約を結ばせていたとして、店のオーナーと店長が労働基準法違反の疑いで書類送検されました。


以前紹介した、「アルバイトが休んでしかも自分の代わりを見つけられなかったから、その時間分の時給を罰金として徴収していた」というお店ですが、お金を返して終わり、なのではなく、書類送検されてしまったとのこと。

若干厳しい対応にも思えますが、実情を知るとそうでもない感じになってきます。


警察によりますと、2人は去年12月までの4か月にわたって、店のアルバイトの10代から30代の男女合わせて5人に、急な欠勤があれば罰金1万円などと書かれた書類に署名させ、違法な契約を結ばせたとして、労働基準法違反の疑いが持たれています。


思い付きでやっていたのではなく、事前にそういう書類を準備し、署名させていたというのです。これはもう明確な労働基準法違反でしょう。でもって、ひどいのがコメントです。


警察によりますと、2人は容疑を認めたうえで「アルバイトが急に休むと、自分たちが働かないといけなかった」と話しているということです


いや、そりゃそうでしょう……。だって、そこあなたのお店じゃないですか……。

というわけで、どう考えても店舗数増やしすぎてオーナーの質があまり気にされていない感じがぷんぷん漂ってきます。でもって、まだまだ店舗数を増やす予定らしいのです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 09:34 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

上田社長のインタビュー記事

退任が発表された上田社長のインタビュー記事を読みました。

ファミマ上田社長自ら語る突然退任と経営統合の真相 上田準二(ユニー・ファミリーマートホールディングス社長)特別インタビュー|Close-Up Enterprise|ダイヤモンド・オンライン


ファミマとサークルKサンクス(CKS)のブランド一本化が猛烈なスピードで進み、総合スーパー(GMS)のユニーも統合前のリストラで、17年度の黒字転換は間違いありません。事業計画はほぼ完成し、後に続く人が実行してくれると確信しています。


「一身上の都合」ということで、あらかじめ退任は決意していたけれども、統合初期の推移を最後まで見守って欲しいという要求から続けていた、とのこと。それは別に構わないのですが、ユニーのリストラで黒字転換間違いなし、ってそりゃ赤字部門を削減すれば数字上は改善するわけで、じゃあそこからどうするのかこそが問題だと思うのですが、そこに着手するのは後続の人、というわけでしょうか。

とは言え、たしかに大仕事はひとつ終わり、次は安定的な経営と、地道な改善が必要となるタームでしょう。そうした仕事に見合った方が経営者につかれた方が全体としての結果はよくなりそうです。しかし、圧倒的な店舗数を背景に、経済規模のパワーをてにしたわけですが、その分舵取りを間違えたときの被害も大きくなります。これからのホールディングスの社長は、より繊細な舵取りが求められるのでしょう。頑張ってもらいたいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:33 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

近所のお店がサークルK→ファミリーマート

先日、近所のサークルKがリニューアルオープンしてファミリーマートになりました。

で、何が変わったかというと、ほとんど何も変わっていません。まあ、商品の移行はかなり進んでいたので、当然と言えば当然です。ATMも銀行との契約があるのか元のATMでした。

商品で言えば、カウンターのアイスクリームとやきいもがなくなっていました。結構残念です。あとはまあ、これまで通りの雰囲気。

唯一はっきりかわったのはレジシステムですが、こちらからではぜんぜんわかりません。あと、Tポイントカードの有無を聞かれるのがうっとうしいですね。はい。

これで劇的に日販が向上するなんてありえるのかな、とも思わないではないのですが、とりあえずしばらくは新しく見つけた商品などを食してみたいと思います。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:40 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ローソンの子会社化

先日子会社化が完了したローソンについて、以下の記事で触れられています。

ローソンの商品開発、どの方向を目指すのか | 百貨店・量販店・総合スーパー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


新浪氏は業界首位であるセブンーイレブンなど他のコンビニとの差別化戦略を進めた。だがそれは、真っ向勝負を避ける甘えにもつながりかねなかった。実際、日販(1日当たり1店舗売上高)は、今でもセブンと10万円以上も開いている。


もちろん、三菱商事との距離が縮まることで生まれるメリットもあるのでしょう。しかし、心配もあります。上記の引用部分にもあるように、たしかにセブンとローソンの日販の差は大きく開いています。だからといって、ローソンの日販をセブンに届かせようとすることが適切な施策なのでしょうか。

セブンに追いつこうとセブンと同じ土俵に立ち、同じ方向を目指してしまえば、行き着く先は「劣化版のセブン」でしかありません。そのようなチェーンの魅力は、オーナーにとっていかほどでしょうか。

新浪氏が進めた差別化戦略は、セブンという絶対的な強者が存在する競争環境においては非常に適切だったのではないかと思います。加え言うならば、日販が上がるとして、オーナーの利益がそれに伴って増えるのかも重要で、日販を上げるためには設備投資が必要だから、ロイヤリティを上げます、などとやっていては、一体何のためやら、という気がしますし、ますますセブンとの差異は小さくなってしまうでしょう。

そういう「追いつけ追い越せ」の考え方は、顧客至上主義とはまったく無縁のもので、なんとなく「良くも悪くも二位」という非常に先行きのないポジションに落ち着いてしまう可能性も想定できます。


一方で現場の加盟店からは不安の声も聞こえてくる。あるオーナーは「ローソンがここまで成長できたのは、自由な社風の中でいろんな商品開発や取り組みができたからと感じている。子会社化によって裁量が狭まってしまえば、ローソンの良さが失われるのではないか」と吐露する。


上記のようなことが起こるのかどうかはわかりませんが、生存戦略の方針は中長期的に重要になっていくでしょう。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:05 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ローソンクルーが歌手デビュー

そういえばかなり前に、関連ニュースをご紹介しました。

22歳のローソン店員が歌手デビュー - エンタメ - 朝日新聞デジタル&w


全国のローソン店舗で働く女性クルー(パート・アルバイト)を対象とした『ローソン ドリームアーティストオーディション』が19日、都内で開催され、宮城県出身の22歳・眞白桃々(ましろ・もも)さんがグランプリに輝いた。


いよいよデビューが決まったようです。

いや、まあ、それだけなんですけれども。でもまあ、CDが発売されたら、全国のローソンでプッシュが入るから、結構盛り上がるのかもしれません。それでエンタメの売上げが強化されるとはとても思えませんが、スタッフとの新しい関係性作りとして興味深くはあります。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 10:36 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ローソンで、最新の省エネモデル店舗

ローソン、最新の省エネ店舗をオープン 電力使用6割削減 - ITmedia ビジネスオンライン


ローソンは2月17日、IoT(モノのインターネット)による節電制御システムなどを取り入れた、最新の環境配慮モデル店舗を東京都小平市にオープンした。空調効率を向上させる設備などを導入し、電力使用量を標準的な店舗と比べて約60%削減する。「スマートエネルギーストア」として、省エネ機能を高めた店舗運営を目指す。


電力使用量を6割削減ということで、電気代がかさむコンビニとしては、一つの目指すべき形ではあるのでしょう。光熱費が本部負担となるならば、その動機付けも高まるというものです。

で、いろいろな仕組みがあるのですが、最後の方で紹介されている「ペアガラスの扉を付けたショーケース」がちょこっと気になりました。断熱効率が高まるのは理解できますが、サンドイッチなどが気軽に手に取れないようにもなっています。電気代が下がるのはよいとして、売上げやお客さんの利便性的にはどうなのでしょうか。まあ、それを含めての実験なのでしょうけれども。

売上げ的に影響が無ければ、今後はこういった形のコンビニが増えていくのかもしれません。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:02 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コンビニのおでんを指でつついた男性は不起訴

以前紹介した事件ですが、どうやら不起訴で終わるとのことです。

コンビニでおでんを指でつついて逮捕の男性不起訴 | NHKニュース


去年11月、愛知県常滑市のコンビニエンスストアで、商品のおでんを指でつついて販売できなくしたなどとして逮捕された28歳の男性について、名古屋地方検察庁半田支部は15日付けで不起訴としました。


この男性だけでなく、男性の行為を動画で撮影した女性も不起訴になったようですが、理由は明かされていないとのこと。まあ、何かしらがあったのでしょう。少なくとも「十分に反省しているから」といったことではないと思います。

ともあれ民事でどうなったかがわかりませんので、一段落とは言えませんが、皆さんまねしないように気をつけてくださいということは言えます。まあ、なかなかないでしょうけれども。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:07 * comments(2) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

古屋社長へのインタビューをちらりと読んで

セブンの「トップは語る」ということで、即座に鈴木さんを連想したのですが、古屋社長でした。そりゃそうですね。

【トップは語る】セブン−イレブン・ジャパン「近くて便利」へ品質向上が不可欠 (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)


「“質”が伴えば、飽和はない。当社のブランドメッセージは『近くて便利』。この『近くて』というのは、物理的な意味だけでなく、心理的な近さも含まれる。モノが単に置いてあるだけでなく、品質が伴うことで初めて近くて便利になる。高齢者や働く女性が増えており、こうした人にコンビニを使ってもらえる余地もまだある」


すごく手短にまとめられてしまっている可能性はありますが、具体的なものは何も出てきていません。言っていることは正しいかと思いますが、「じゃあ、どうやってそれを実現するのか」こそが問題なわけで、若干心配になってきます。

とりあえず店舗拡大路線は続けるようで、「18年2月期には2万店を突破するだろう」ともおっしゃっています。しかしまあ、改めて考えて見るとすごい数字です。人手不足に拍車がかかりそうですね。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:35 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

商社とコンビニとスーパーと

商社はコンビニ・スーパーをどこまで変えるのか | ニュースイッチ



商社が小売業への関与を強めている。三菱商事は9日にローソンを子会社化した。伊藤忠商事は副社長を、3月1日付でユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)の社長に送り込む。コンビニエンストア業界では大手が拡大戦略を描く一方、総合スーパーマーケット(GMS)業界は店舗閉鎖などを図る動きが相次いでいる。商社のもと、こうした流れは加速しそうだ。


ローソンは三菱商事の子会社となり、ユニー・ファミリーマートHDの社長は、伊藤忠商事の副社長がつく、ということでコンビニと商社の結びつきが強くなっているよ、という記事なのですが、なかなかうまくまとまっていました。

もともと距離感は近かったので、それほど大きなことが起こるかどうかは不明ですが、気になるのはユニーの動向です。ホールディングスの社長が交代することで、前社長の「約束」は消え去ります。すると待っているのは大ナタ、というのは非常によくある風景なわけで、一気にユニーの閉店が進むのかもしれません。まあ、不採算店歩の整理はある程度はやむを得ないでしょう。

で、それはそれとして、その流れの中で旧サークルKサンクスの文化みたいなものはどうなっていくのだろうか、というのが気になります。まあ、あんまり残らなそうな気はします。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 11:14 * comments(0) * trackbacks(0)
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools
このページの先頭へ