<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
| main |  1/434PAGES >>

セブン&アイ、アメリカのコンビニ買収交渉

こちらも大きなニュースです。

セブン&アイ、米コンビニ買収で独占交渉 2兆円規模か  :日本経済新聞


セブン&アイ・ホールディングス(HD)が、米石油精製会社マラソン・ペトロリアムのガソリンスタンド部門のスピードウェイ買収で独占交渉に入ったことがわかった。同社は米国でガソリンスタンド併設型のコンビニエンスストアを約4000店展開している。買収提示額は約220億ドル(約2兆4500億円)とみられ、交渉の大詰めに入っている。


簡単に言えば、国内での成長はこれ以上見込めないのでだったら海外だよね、みたいな発想なのですが、なにしろ規模がでかいですね。それでも、4000店舗だというのですから、日本のコンビニがいかに店舗数が多いのかが推し量れます。

とりあえず、こちらの方面でも業界の流れは変わっていくのでしょう。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:19 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ファミマ、早期退職応募が予想以上に

ファミリーマート 早期退職募集 全社員の14%余が退職へ | NHKニュース


コンビニ大手のファミリーマートは、24時間営業の見直しなどに伴う資金を捻出するため、40歳以上の本部社員の早期退職を募った結果、予定を大幅に上回る応募があり、非正規社員も含めた全社員の14%余りにあたる1025人が退職することになりました。


カッコよく言えば組織のスリム化が始まっているわけですが、単純な拡大路線が行き詰まり、ビジネスモデルの変更が迫られていることへの対応でしょう。

で、それはそれとして気になるのが「予定を大幅に上回る応募があり」という部分。つまり、「このままここにいてもアカンかな」と思った人がそれなりにいたということなのでしょう。とりあえず、残った社員さんたちで頑張って加盟店を支えてほしいと思います。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:09 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ファミマ、7月からレジ袋を有料にする方針を発表

大きいニュースがいろいろあるのですが、まずはこれから。

ファミマ、7月からレジ袋有料に コンビニ大手で初 [プラごみ危機]:朝日新聞デジタル


ファミリーマートは7月からレジ袋を有料化する。コンビニ大手3社で有料化の方針を打ち出したのは初めてで、19日発表した。値段は今後決めるという。


いや〜、思い切りましたね。コンビニ業界が足並み揃えて発表、みたいな展開を予想していましたが、ファミマさんがまず先陣を切ったようです。値段はまだ決まっていないようですが、二円〜五円くらいの間に落ち着くことでしょう。

こうなると、他のチェーンがどう出てくるのかが楽しみです。

それにしてもこれは結構な決断だったと思います。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 18:42 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

コンビニの社会保険廃業

しばらくダウンしておりました。

さて、社会保険料です。

コンビニの「社会保険廃業」続出か、業界を崩壊させる最強の時限爆弾 | 有料記事限定公開 | ダイヤモンド・オンライン


社会保険に加入していないコンビニ加盟店に対して、年金事務所による加入促進の圧力が強まっている。高騰する人件費に苦しみ、保険料を支払う余裕がないオーナーたちの店舗が大量閉店する日も近いかもしれない。


たしか去年くらいからこの問題は取り沙汰されてたのですが、昨今の景気の先行き不安と重なって、いよいよ深刻な状況を引き起こしかねません。

基本的に、スタッフをアルバイトで安く使うことで──そしてオーナーを経営者とすることで──、人件費を抑える形で回ってきたコンビニのビジネスモデルが、いよいよまずい状態になっているわけです。

でまあ、それを正当に打開するには、一店舗あたりの利益をきちんとあげるか(あるいは無人化に踏み切るか)しかないわけで、それこそ本部の手腕が問われているところです。

コンビニの店舗数が減少に転じているトレンドではありますが、おそらくそれはまだもう少し加速を見せることでしょう。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:54 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ファミマの4子会社で社長が交代

ファミリーマート/店舗サポートなど子会社4社で社長交代 | 流通ニュース


ファミリーマートは2月6日、子会社4社の社長を3月1日付で交代すると発表した。


先日、セブン会長の退任を紹介しましたが、ファミリーマートの子会社でもいろいろ動きはあるようです。ファミマ・リテール・サービス、ファミマ・サポート、EVENTIFY、クリアーウォーター津南においてそれぞれ社長が交代するとのこと。今後の展開を見据えた動きなのでしょう。

いろいろとざわついているような、そんな感触を覚えます。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 14:38 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

セブンの古屋会長が退任を発表

セブンイレブン/古屋一樹会長が2月29日付で退任 | 流通ニュース


セブン&アイホールディングスは2月6日、セブン‐イレブン ジャパンの古屋一樹会長が2月29日付で退任すると発表した。


セブンの、古屋会長が2月いっぱいで退任されるとのことです。去年から今年にかけてセブンはいろいろありましたので、まあ、その辺の事情がいろいろあるのでしょう。とりあえず、お疲れ様でした。

ただ気になるのは後任がまだ決まっていないと発表されていることで、この辺でもいろいろな綱引きが動いているのでしょう。うまく着地してくれると良いのですが。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 13:06 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

ファミマが時短営業のガイドラインを公表

ファミリーマート 6月から「時短営業」へ | NHKニュース


コンビニ大手のファミリーマートは、営業時間を短縮する「時短営業」を行う際のガイドラインを公表しました。午後11時から午前7時の間に閉店と開店の時間を30分ごとに設定できるようにし、ことし6月から順次、時短営業が始まります。


ついにガイドラインが発表されたようです。まず、毎日時短か日曜日だけ時短かが選択でき、その上で閉会店の時間も30分刻みで設定できるとのこと。実際の細かい話はわかりませんが、なかなか良さそうな雰囲気です。

で、それとは別に気になったのは以下の点。



これに先立って、およそ600の店舗が参加して行われた時短営業の実験では、6割で利益が減少した一方、4割の店舗は逆に利益が増えました。


実験では、6割の店舗が利益が減少し、4割の店舗は利益が増えたとのことです。立地などの環境の違いを考えれば、こうした結果が出るのは当然のことでしょう。しかし、これまでのコンビニは二十四時間営業が必須だったわけです。やはりこれは歪んだ構造だと言えるでしょう。

6割のお店にとっては利益になることでも、4割のお店にとっては損害になるわけで、それを「コンビニだから二十四時間営業は当たり前」というお題目で押し付けるのはやはり無理筋でしょう。それが改められつつあるということで、喜ばしいことだと思います。

さらに言えば、上の結果からみてもすべてのコンビニが二十四時間営業を止めることはありえないと思います。深夜営業を辞めるお店が増えれば、深夜スタッフの集まりやすさも改善されるはずですので、全体的に運営しやすくなっていくことでしょう。

その他のチェーンも含めて、少しずつ、大きな変化が始まっています。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 10:29 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

百貨店も苦戦しているようで

新型肺炎で中国人客激減の百貨店 意外な堅調ぶりも:朝日新聞デジタル


新型コロナウイルスによる肺炎が中国を中心に拡大し、中国では団体による海外旅行が禁止された。春節(旧正月)期間中の訪日客の消費をあてこんでいた百貨店への影響は大きい。特にアジアの玄関口ともいえる九州・福岡の百貨店では軒並み客足が減少。ただ、意外な堅調ぶりもみえている。


当然のように、旅行客からの売り上げはダメージを受けます。記事では、「意外な堅調ぶり」が指摘されていますが、大きく減少していることは間違いありませんし、感染拡大の状況によっては、中国以外の国からの旅行客の客足にも影響するでしょう。

と言っても、小売店レベルで何かどうこうできる話ではありません。事態が適切に沈静化されるのを待つしかありません。逆に言うと、そういう出来事が小売業ではいつだって起こり得ます。売り上げ・利益の確保は、本来ギリギリではなく十分余裕を持ったレベルに保ちたいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * 小売・流通 * 13:28 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

2020年の恵方巻き

引き続き新型肺炎の被害が広がっているようですが、それはそれとして節分です。

で、今年の節分ですが、ほとんどまったく話題を見かけませんでした。特にコンビニ周りはさっぱりです。

おそらく予約販売に比重がうつったことで、当日盛り上げてもときにすでに遅し、みたいな感じがあるからでしょう。まあ、それはそれで良いのではないかと思います。プロモーションにもお金がかかりますからね。

ともあれ、こんな感じで、徐々にコンビニの恵方巻はその存在感を薄れさせていくのでしょう。それとは違うところで、しっかり売り上げを作っていきたいところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 12:55 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools

セブン、千葉県でAI発注の実験導入

セブンイレブン/1月31日千葉県内全店「AI発注」実験導入 | 流通ニュース


セブン-イレブン・ジャパンは1月31日、千葉県内の直営店とフランチャイズ加盟店の合計約1100店にAI発注を実験導入する。


AI発注と聞くと、なんだかすごそうですが、「販売実績、共通催事、共通キャンペーン、天気予報、実際の天候など、合計13の内部与件と外部与件の要素から最適な発注数を提案する仕組み」ということで、ようするに熟練した発注者がやっている発注をアルゴリズに置き換えたもの、ということでしょう。

で、華々しい見出しはさておくにして、重要なのは以下の点です。



これまでの直営店の先行テストでは、1日あたり約80分かかっていた発注時間を約35分削減し、発注時間を約45分に短縮できた。また、AI発注対象商品の売上は平均で前年比2.5%増となった。


まず発注時間の短縮ですがこれは当然として、売り上げが平均で前年比2.5%増となったのは注目に値します。理由は、欠品が減ったから、ということでしょう。雑な発注をしているとどうしても欠品は出てしまいますし、それが積み重なると結構馬鹿にならない金額になります。それをカバーできるならたいしたものです。

一方気になるのは、過剰在庫です。欠品を減らすということは在庫を積むということであり、その点が経営的に負担になっていないのかは気になります。一応対象は、加工食品、菓子、飲料、酒、雑貨となっているで過剰な廃棄については心配ありませんが、たとえば飲料の効率的な新商品回転などがうまくできるのかも若干心配です。

でもまあ、その辺の問題点も含めて、今後も改良が進んでいくのでしょう。

ただ、発注は人によってはすごく楽しい作業なので、それをスタッフから取り上げるとどういう変化が出てくるのかはちょっと気になるところです。

JUGEMテーマ:ビジネス



Rashita * コンビニ業界ウォッチ * 14:17 * comments(0) * -
本を作りました
B00O0H7SGSコンビニ店長のオシゴト: 〜個性的なお店の作り方〜
倉下忠憲
倉下忠憲 2014-09-28

by G-Tools
このページの先頭へ